« 2008年05月 | メイン | 2008年07月 »

2008年06月30日

アイちゃんが来た!

6月13日に我が家にやってきた迷子犬の柴くん、
名前がないと何かと不便ですので、
「アイちゃん」(仮称)といたしました。

柴なだけに、「柴田くん」とか「恭平くん」とか
いろいろ考えていたのですが、
(誰ですか? 「俊夫くん」なんて言う人は!)

「(飼い主さんに)早く会いたい」の「アイ」。
「はじめまして」の意味を込めて、五十音の最初の二文字である「アイ」。
もちろん「あふれる愛」を注がれる「アイ」。

このアイちゃん、めちゃくちゃ頭のいい子です。
とにかく、おりこう!甘えん坊!猫たちにもやさしい!
あまりにも手がかからなくて、もう言うことがないんです!!
後は飼い主さんのお迎えを待つばかりなのですが、残念ながら現在、情報は皆無。
明日から捜索範囲を少し広げてみようと思います。

いちばん心配していた、あおぞらの焼きもちはまったくなし。
にゃんずからも、特に激しいブーイングはなくて、
母ちゃんは、ぽかんと拍子抜け。どーなってるの??

いやいやいや、そうではなくて、
いちばんにしなくちゃならんことは、まず感謝ですね。
ありがとう、皆。
おりこうなアイちゃんも、ありがとう。

☆アイちゃん情報☆
柴の男の子。
最初、アイちゃんがあんまりおとなしいので、
おまわりさんは、てっきり年寄りだと思い込んだようです。
でも、いざ、うちに引き取ってみると、かなり力も強く元気いっぱいでした。
成犬には違いないけど、意外と若いのかな〜と思いつつ、
病院で診てもらったら、推定3〜4歳くらいではないか、とのことでした。

かなり早い時期に去勢手術を済ませたらしく、
マーキングをまったくしません。
おしっこするときも男の子なのに足を上げないので、びっくりしました。

青地に花柄の首輪。鑑札、迷子札はなし。
太りすぎでも痩せすぎでもない、理想的な体型。
保護時、首輪も身体もきれいだったので、
迷子になってからそんなに時間は経っていないと思われます。

まだちょっと年齢的に、ちゃかちゃかしたところがあるけれど、
「ハウス!」もきちんと理解するし、
あおぞらのテリトリー、猫たちのテリトリーもすぐに飲み込んだ驚くほど賢い子。
素直で人間が大好きな可愛いアイちゃんが待ってますよ〜。
飼い主さんやーい!!

     ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

なんだか最近、以前よりずっと平和な我が家です。
その幸せをしみじみ噛み締めながら、闘い済んだ人間はちょっとノビてます。


投稿者 hina : 23:54 | コメント (0)