« 2009年01月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月20日

赤いコートと猫仙人と迷子のちーちゃんの話

今日、ふと思い立って仕事帰りに映画を見てきました。
チケットを買おうとしたら、水曜日はレディスデーで1000円でした♪
なんか、こうゆうのって、ガリガリくんが当たったみたいな気持ちですね〜^^
見た映画は『私は猫ストーカー』です(笑)

感想は・・・「坂井真紀を見たなー」という感じでした。
坂井真紀の赤いコート可愛かったなぁ。
あとは、お顔まんまる、手足がぶっとい、むちむちニャンズがたくさん出てきて、
「くぅーーー!!」っとなります。
そうそう、劇中で「猫仙人」と呼ばれている猫好きおじいちゃん・・・
いやおじいちゃんなんて言えないくらい若々しくてカッコいい品川徹サン、素敵でした〜☆

途中、猫が行方不明になったとき、お参りするとご利益があるという神社が出てきます。
境内にたくさんの愛猫の帰りを待つ絵馬がかかっていて、
その絵馬に行方不明の猫たちの写真がついていたりするのです。
迷子になった猫たちのことを思い、またたくさんの飼い主さんたちの気持ちを思うと、
不意にぽろぽろ涙がこぼれました。。

迷子もまた、なんとも言いようのない切なさです。
今、我が家の近所に、「ちーちゃん」というふさふさ尻尾の三毛ちゃんの
「探しています」ポスターが貼られています。
降り続く雨で、電信柱に貼ってあったポスターが半分はがれて風にひらひらしていたので、
家からガムテープを取ってきて貼り直しておいたのですが、
二日後くらいに例の大雨が降って、とうとうはがれ落ちてしまい、
すぐに片付けられていました。
それでも、もうそこにはないちーちゃんのポスターの前で必ず足が止まります。
バス停近くの電柱に貼られたポスターのほうは、まだ頑張って残っています。
毎日まいにち、ちーちゃんの無事を願わずにはいられません。

ちーちゃんや、いま迷子になっている犬猫たちが、
どうか無事にお家に帰れますように・・・・・

投稿者 hina : 00:57 | コメント (4)