2008年04月19日

姫の無念

先日、緊急のお願いでお知らせした件の続報です。
募集ページが作成されましたので、改めてリンクさせていただきました。
本館トップページにもバナーを置いてあります。

kawara.jpg

心配していたように、まったく別の場所で、やはり新たな同様の事件が起きてしまいました。
もっとも、お外のにゃんずに関わっている方は、皆さんよくご存じのように、
これは絶えず繰り返されている悲劇で、
それが公になるかならないかの違いでしかありません。

類似の事件を引き起こす危険もはらみつつ、
惨い事件に耳をふさぎたい気持ちと闘いながら、
しかしやはり、この現実を、ひとりでも多くの方に伝えなければならないと感じています。
これまで失われてきた小さな命ひとつひとつへの、せめてもの手向けになれば・・・。

上のバナーからぜひ募集記事をご覧ください。
1匹1匹の写真に、お世話されている方が、どれほどの愛情と労力を注がれたかが偲ばれます。
どの子も皆まっすぐにこちらを見つめてきます。
この瞳に、私たちはどのように応えるべきでしょうか。。

投稿者 hina : 18:54 | コメント (1)