当サイト「猫走り一家」からの里親募集です


*リンクのご協力をしていただけるサイト様がごさいましたら上記バナーをお持ち帰りください。
リンク先は http://www.nekobaka.com/tomorrow/bosyu/bosyu_2.html になります。
(リンクご協力サイト様として募集ページに掲載させて頂きますので、お知らせいただければ幸いです)

■お知らせ■
6月12日、4にゃんは兄妹離ればなれになることなく、
4匹そろって、里親さんのもとに旅立ちました。

里親さんは、リカちゃんハウスのような
手作りの4にゃんハウスまで準備して、
とても楽しみに待っていてくださいました。
4にゃんハウスは、まだまだ増築の予定だとか。
4にゃんたちにも好評だそうです。

初めての子猫の募集で、悩み迷うこともたくさんありましたが、
今となっては、そのすべてが次につながる気がしています。

目も開かないうちに母親から引き離され、
生きている命をゴミとして捨てられた4にゃんですが、
兄妹の絆は深く、4匹一緒に迎えて頂けるという
これ以上ない幸運を見事つかみました。

我が事のように、温かく4にゃんを見守ってくださった皆様、
本当にありがとうございました。
(05/06/19)


■更新情報■
6/19、4にゃん近影はこちらから。
5/1、しまちゃん&トラちゃん、プロフィール写真をさらに可愛いものに差し替え。アルバム追加はこちらから。
4/29、4にゃんのかわいい写真を追加! こちらからどうぞ!

ビニール袋に詰められ,ゴミ箱に捨てられていました
乳飲み子4にゃん里親さん大募集!!!

●保護経緯●

犬の散歩コースにしている公園には、複数の人が餌をあげるため猫たちが集まってくるスポットがいくつかあります。
4/19深夜、たまたまいつもより遅い時間に犬の散歩に出かけたところ、
そうした猫スポットのひとつで、
か細い声を振り絞って鳴いている聞き慣れない声を耳にしました。
それがゴミ箱の中から聞こえていると気づいたとき、思わずぎょっとして体が強張りました。
携帯画面の乏しい光でおそるおそるゴミ箱の中を照らすと、もこもこ動くビニール袋を発見…。
その中には、まだへその緒がついたまま、目も開いていない赤ちゃん猫が4匹、なんとも無造作に詰め込まれ、
まるでお弁当の空き箱でも捨てるかのごとく、いとも気軽にぽい捨てされていたのです!!!

(4/20の日記参照)

なっちゃん(女の子・三毛)
活発で元気のいい女の子です。未来の姐御?
いちばん最初にへその緒がとれ、4/24最初に目が開きました。
ちぃちゃん(女の子・トラ三毛)
最初はいちばん痩せっぽちさんでしたが、みるみる大きくなりました。
いちばん大きな声で元気一杯に鳴きます。
しまじろう(男の子・キジトラ)
隙間に潜り込むのが好き。 額にユニークなU字のマーク入り。
いちばんおとなしくて、かわいい声で鳴きます。
トラ吉(男の子・茶トラ)
なぜかほかの兄妹3にゃんたちに大人気。
いつも皆がくっついてきて、ちゅぱちゅぱされてます。

●4にゃんDATA●

●保護時(4/19)推定 生後2〜3日
●4匹とも、まだ目もあいておらず、乾いてカピカピになったへその緒がついていました。
●発見が比較的早かったのか、幸い4にゃんとも衰弱はしておらず、どの子も大変元気です。

●現在、キリ−くんちのじいや様ばあや様宅にて、離乳までお預かり頂いてます。

■小さすぎるため、エイズ・白血病のウイルス検査および不妊手術は
まだ行なっていませんが、適切な時期に必ず行なう予定です。
■現在、人工授乳中ですので、もう少し大きくなって、
最低でもワクチン接種を済ませてからお渡ししたいと思います。

■たいへん仲のいい兄妹ですので、できれば2匹ずつでも
兄妹でもらっていただければ幸いです。
■かわいい盛りの子猫たちですが、成長するにつれ、特に夜中など、
ひとたびスイッチが入れば大運動会をやらかしてくれます。
里親さまやご家族の方が寝不足になるようなことが、
場合によっては、あるかもしれませんが、
その点、子猫パワーを
十分にご理解頂けますようお願い致します。


●里親さんを希望される方へのお願い●

1)家族の一員として責任を持ち、終生愛情を注いでください。
2)完全室内飼いと、年に一度のワクチン接種、不妊手術を必ずお約束ください。
3)脱走防止対策を具体的にお願いします。
4)募集にあたって、いろいろご質問させて頂きますが、
巧妙な里親詐欺から大事な命を守るためですので、どうかご了承ください。
5)時々、近況をお知らせください。
できれば「猫友」として、末永くおつき合いさせて頂けることを願っています。


●遠方でも必ずご自宅までお届けにあがります。
お問い合わせはひなまで!


●かわいいカワイイ4にゃんアルバム●

page1


なっちゃん、活発。

  
左から:ちいちゃん、なっちゃん、
しまじろう、トラ吉。

ちぃちゃん、ねむねむ。

しまちゃん「リーゼントかモヒカン」という声も(笑)

ちぃちゃん、哺乳ビンはいやいや。

なっちゃん「ハ−イ!」
いちばん最初に目が開きました。
    
 
左上:しまちゃん、左下:ちぃちゃん、 右:トラ吉。その下なっちゃん。

and more...

next page!!




●仮称の由来●

女の子たちは「女流文豪シリーズ」で、 なっちゃんは「樋口一葉:本名「奈津」(なつ)」より。
ちぃちゃんははじめ「金子みすゞ」から「みすず」ちゃんだったのですが、
いちばん痩せっぽちで当初ミルクの飲みが悪かったため、
以前ジャニス・ジョプリンから「プリン」と名づけた子猫が育たなかったこともあって
急に不安になり、健康に長生きすることを必死で願って、
99歳まで生き「私、死なないような気がするんです」という恐ろしい名言を残した
「宇野千代」センセイから急遽「ちぃちゃん」と改名しました。

男の子たちの名前もそっち方面で考えようとしていたところ、
彼がさっさと茶トラを「トラ吉」と名づけてしまっていたので、
それなら「男はつらいよ!」の「寅次郎」にしたかったのに、と
残るキジトラくんは、流れで「しまじろう」になりました。

…お分かりのように、実に安直でセンスのないネーミングです。
(こんな小さな子を拾うのは初めての経験であり、授乳パニックのさなかであったから、
とまあ…いろいろ…言い訳はさせて頂きたいのですが…)

里親さまには、どうかこの子たちにふさわしい素敵な名前を
ぜひともつけて頂けますよう、伏してお願い申し上げます… m(_ _)m



■多謝!! リンクご協力サイト様■

Kylie's Homepage! 猫缶って、おいしいの? YUMEKA(☆素材の部屋☆)
あおぞら-足もとの小さな存在のために- みゆき♪'s CATS たま子のNEKOLAND


HPトップへ

[00014424]