猫走り一家の里親募集

当サイトからの募集です。よろしくお願いします。
11/4 新しいお家に旅立ちました!
「おちゃめなオッサン猫は 好きですか」
どんちゃん
●4才(オス)
●ちょっとオッサンな淡いキジトラ
●チャームポイントは たれたれほっぺの大福顔!
●白手ぶくろ&白ソックス着用
●しっぽは長くてまっすぐ、しましま♪
……………………………………………………
 ●エイズ・白血病ともに陰性
●去勢手術済み
●3種ワクチン済み
●検便異常なし

 「ヲ「

下にかわいい写真がたくさんあります。
どうぞご覧ください。

●ここだけの話、ちょっと弱虫(笑)
●眠ること大好き、食べることはもっと好き!
●人間はまだまだとっても怖い存在ですが、
先住猫たちには礼儀正しい紳士の振舞い。
顔に似合わず(失敬!)
とーっても愛らしい高い声です。

●猫トイレを掃除するとき、私はいつも
いろんな鼻歌をうたうのですが、
ふと気づくと、どんちゃんが
迷惑そう〜な顔をしているのです。
(そうだす、わては音痴だす)

*大きな体に似合わず、びくびくさんのどんちゃんには、
先住猫さんのいるご家庭が
向いているのかもしれません。




●保護経緯●

避妊手術のため、かりんともう1匹キョウコちゃんという子を保護しようと待機していたところ、
以前、時々ふらりと現れては皆と一緒にご飯を食べていたどんちゃんが、
およそ3カ月ぶりに姿を見せました。


久しぶりに見たどんちゃんは、驚くほど激ヤセして やつれており、
これはエイズか何か発症しているに違いない、と急遽保護を決めました。
またまたあおぞらさんのご協力のもと、
どんちゃん、意外にもあっさり保護されてくれました。
(もっともその後が大騒ぎでしたが…^^;)

ところが翌日の診察で、どんちゃんはエイズも白血病もマイナス、
痩せて栄養状態こそ悪いものの全くの健康体であることがわかりました。
弱虫のどんちゃんは、あちこちの餌場で強い子に蹴散らされては放浪していて
数カ月のあいだ、ろくにご飯を食べられなかったようです。



ええ、確かに痩せていましたとも! ねえ、どんちゃん?

後日、偶然知り合った餌やりさんが、
どんちゃんの小さい頃からずっと
別の場所で面倒をみていたことがわかりました。
その方のお話によれば、子猫のどんちゃんは
最初お母さんと兄妹である女の子と一緒にいたのですが、
二匹とも相次いで交通事故で亡くなったのだそうです。

餌やりさんは天涯孤独の身になったどんちゃんを、
「みなしごハッチ」から「ハッチ」と呼んでいました。
その方から、ハッチ(どんちゃん)の大切な昔のアルバムをお預かりしました。
子猫といっても中猫くらいの、まだ若くて初々しいどんちゃんの姿が
そこにはしっかり、そしてとてもたくさん写っていました。

*あおぞらさんがお忙しいなか、たくさんの写真をスキャンしてくださいました!
本当にありがとうございました!!
NEW!!
 ハッチ(子猫のどんちゃん)のアルバム、どうぞご覧ください。
こちらから!!

*なお、この時も、その前も、またその後も、ことごとく保護に失敗していた
賢い賢いキョウコちゃんは、後日、別の餌やりさん達によって、無事手術を終えました。


●可愛いかわいいどんちゃんのアルバム●



ど、どんちゃ〜ん、、、
たわんでますけど、下…


「どすこい!!」 さ、三頭身?


いよっ、男前!!色男!!

コレハ山デハ アリマセン。
コレハ オ尻デス。

 
ハッ、な、何!?(ドキドキ)


だってさ〜

きゃっ、まぶし!!


んもう〜写真ばっかり撮ってェ!


キヨちゃんと。二人ともこの場所がお気に入り♪

upし終えて振り向いたら、こんな笑っちゃう光景が!(ご飯こぼれてるし) で、追加の一枚。
このふたり、特に仲がいいってわけじゃないけど、とにかくこの毛布でくるんだ座布団の上が大好きなんです。
で、いつも重量級のふたりして一つ座布団の上、お団子になってます(かなり無理やり…)

 

■お願い■
どんちゃんは、最初にくらべるとだいぶ柔らかくなってきましたが
まだまだ人間に対して警戒心&恐怖心を抱いています。

保護場所は、たびたび「猫にエサをやるな」と手書きの貼紙がされ
猫嫌いの住民が犬をけしかけたり、
わざわざ猫を蹴り飛ばしながら歩いていくような
殺伐としたところでした。
そうした事情も含めて、ほんとは気のいいどんちゃんの全てを受けとめ、
時間をかけて慈しみ見守ってくださる方にお願いしたいと思います。



最初のうちは人間に対して、全っ然怖くない(^_^;)「
シャー」をするかもしれませんが(写真参照)
猫に対しては、驚くほど控えめで、礼儀正しくフレンドリーな態度を示します。

「う、もう…」
「やだーーーっっ!」

●できれば先住猫さんのいるご家庭を希望致します。
●まだ十分に人馴れしていない子は、
ちょっとしたことでも驚いてパニックになり、
予想もつかない行動に出ます。
くれぐれも脱走させないよう、気をつけてください。
●「馴れない」という理由でお戻しするようなことは
絶対にしないでください。


●里親さんを希望される方へ●

1)家族の一員であるペットの命に、飼い主として
終生変わらぬ責任と愛情を持ってください。
2)完全室内飼い、年に一度のワクチン接種を必ずお約束ください。
3)命に関わる危険な脱走について、防止対策を具体的にお願いします。
4)募集にあたって、いろいろご質問させて頂きますが、
巧妙な里親詐欺から大事な命を守るためですので、どうかご了承ください。
5)時々、近況をお知らせください。
できれば「猫友」として、末永くおつき合いさせて頂けますように。。


●遠方でも必ずご自宅までお届けにあがります。
お問い合わせはひなまで!





「猫走り一家」の里親募集のページに戻る

TOPへ