猫走り一家の里親募集

当サイトからの募集です。よろしくお願いします。
祝!里親さん決定! 2/11 無事旅立ちました!
「どうしてボクをぶつの?」
虐待を受けていたと思われるキヨちゃんに温かいお家をください!
キヨシロウ
●茶白の男の子。けっこう大柄です。
●年齢不詳。おそらくシニア

●明るいオレンジ色に近い茶色と
真っ白のコントラストがとてもきれい。

●だいぶ毛がはえそろってきたのですが、
疥癬の後遺症で、耳や頭がちょっとメロンパン状態

●後ろ足に事故の後遺症と思われる
ケロイド状のハゲがあります。
……………………………………………………
 ●エイズ陽性、白血病は陰性
●去勢手術済み
●3種ワクチン済み

●けなげなほど、控えめでおとなしい子です。
●本当はもっともっと甘えたいのでしょうに、
隅っこのほうでいつもひっそりと待っています。

ご飯のときだけ、「こっちも!ここ!」と
高いかわいい声で必死にアピールしてきます。
お外で飢えたときの記憶が、
いまでもまだ鮮明に残っているのでしょうか…

●エイズのキャリアですが、
口内炎もなく、食欲も旺盛です。

◇◆◇

下にかわいい写真がたくさんあります。
どうぞご覧ください。



●キヨちゃんはお腹皮膚が弱い子です
▼キヨちゃんのお腹について
エイズのキャリアということもあるのでしょうが、キヨちゃんはお腹と皮膚が弱いようです。
缶詰が大好きなのですが、つい食べ過ぎて、そうすると、てきめんに下痢になります。
しかも、下痢のときだけ気を使うのか、トイレを使用しないで、
なぜかトイレ脇でするという癖があります。
(おしっこを外したことは一度もありません。スプレーもありません)
いろいろ対処法を考えた結果、トイレをケージの中に設置したり、
部屋置き用のトイレの下には、大きめのケージ用のトレーを敷くなどして
さっと拭き取れるようにしています。
あと缶詰も試行錯誤した結果、可哀相なのですが
控えめにということに…^^;
最近は調子がよく、下痢もほとんどしなくなりました。

▼キヨちゃんの皮膚について
保護当時、キヨちゃんの右手には直径2cmほどのぷよぷよしたコブがありました。
悪性の腫瘍ではなく、事故の後遺症だろうということでした。
去勢手術のときに、一緒にとってもらいましたが、
傷の治りが悪く、かさぶたになったと思ったらそれがつぶれて
大出血ということを繰り返していました。
現在は無事完治し、うっすらと跡がわかる程度です。
それでも、ちょっとした引っ掻き傷などが治るのに今でも少し時間がかかります。

同じく疥癬だったチャーリィはすっかりきれいになりましたが、
キヨちゃんは、メロンパン状のハゲがところどころ残ってしまいました。

それでも当初に比べたら、だいぶふさふさとして、
燃えるようなオレンジに近い茶色が男前度をあげています。


現在、皮膚によいという、いろんなサプリメントを お試し中です。

もし、これが効果的だった!というようなものがありましたら、
どうかご一報くださいませ。よろしくお願いします。


●キヨちゃんの歯について(虐待の可能性?)
キヨちゃんの下の犬歯は左右両方ともありません。
また、上の犬歯は2本とも真ん中あたりでぶっつり折れたようになっています。
その様子は、自然に抜けたのではなく、
よほど顔面に大きな衝撃を受けたか、あるいはもしかすると、
人為的な可能性もあると獣医さんに言われました。
飼い主を噛んだ犬などに、稀にそうした処置をすることがあるそうですが
猫では聞いたことがないとも言われました。

人間の言葉を話せないキヨちゃんに、真相を教えてもらうことはできません。
それでも、彼がこれまで並々ならぬ苦労をしてきたことは
はっきりと感じられます。
人間が大好きで、ちょっと撫でてあげると
盛大なゴロゴロを聞かせてくれる
キヨちゃんですが、
今でもまだ、人間の手が自分のほうに伸びてきた瞬間、
ハッと体を固くします。
虐待を受けた子特有の反応です。
骨の随まで染み込んだ恐怖を、
一生取り除いてあげることは できないのでしょうか…
人間が大好きな、穏やかで優しい子だけに、
彼のこれまでの苦労を思うと 言葉がありません。
どうかキヨちゃんに温かいお家と十分な愛情を与えてあげてください!!



●保護経緯●


捨て猫の多い公園近くの、
当時使われていなかった倉庫脇の駐車場で生活していました。
駐車場には屋根がなく、雨のときには
倉庫のひさしの下でずぶ濡れになっていることもしばしばでした。


疥癬と思われる症状が見られたので、
外で投薬を続けながら様子をみていましたが
猫たちの交通事故死が多い道路をよろよろ横断していたり、
公園に出没していた不審者に蹴り上げられるところを目撃したのをきっかけに、
すでに満杯のわが家でしたが保護しようと決意しました。

(保護直後、倉庫では大掛かりな工事が始まり、駐車場が整備され、
新しい会社が入って頻繁に車が出入りするようになりました。
ちょっとの差で保護できなかったかもしれないと、
幸運に感謝しました)

◇◆◇


総勢20匹のわが家では、慢性の病気を抱えた子などケアの必要な子が大勢いて、
キヨちゃんに十分な時間をかけてあげることができません。
「居候でいいんです」とばかり、いつも控えめな態度で、誰にでもやさしく、
すぐ場所を譲ってしまうキヨちゃんは、隅っこのほうでひっそりと待っています。
その姿を見るのが忍びなく、こんなに穏やかで性格のいい子なのだから、
もっと十分な時間と愛情を注いであげられる環境を探してあげたいと、
強く思うようになりました。

性格はなまる、お墨付きの優しい子が、これまでどんなに苦労してきたかと思うと
毎日が戦争のような、保育園状態のわが家ではなく、
もっと穏やかで静かなお家で、のびのびと余生を過ごしてもらいたいと切に願います。

どうかよろしくお願いします。


●可愛いかわいいキヨシロウのアルバム●




本当におとなしくて温厚な子です。

やさしく撫でてもらえるのを
いつもひっそりと待っています。

笑ってるような顔で眠ります。

かわいい歯なしのおじいちゃんです。


がぶがぶ…お皿まで食べちゃう勢いの食欲!

身だしなみ、身だしなみ…きれい好きです。


ご飯で注意をひきながら撮影をしていたら
「どうしてご飯くれないの?」と
ちょっとうらめしそうな顔に…


「こんなボクですがよろしくお願いします」


●里親さんを希望される方へ●

1)家族の一員であるペットの命に、飼い主として
終生変わらぬ責任と愛情を持ってください。
2)完全室内飼い、年に一度のワクチン接種を必ずお約束ください。
3)命に関わる危険な脱走について、防止対策を具体的にお願いします。
4)募集にあたって、いろいろご質問させて頂きますが、
巧妙な里親詐欺から大事な命を守るためですので、どうかご了承ください。
5)時々、近況をお知らせください。
できれば「猫友」として、末永くおつき合いさせて頂けますように。。

●必ずご自宅までお届けにあがります。
●他の子たちのお世話がありますので、
日帰り可能な範囲が希望ですが、
遠方の方とのご縁も大切にしたいと思っておりますので
一度お問い合わせくださいませ。

お問い合わせはひなまで!





「猫走り一家」の里親募集のページに戻る

TOPへ