猫走り一家の里親募集

当サイトからの募集です。よろしくお願いします。

6/3 新しいお家に旅立ちました!
「内弁慶のビジュアル系王子様」
マコト
●年齢不詳。おそらく4〜5才くらいとの診断。
まだまだ若々しい成猫です。

●純血かミックスか定かではありませんが、
アメリカンカールという種類らしく、
耳が少し後ろに反っているのが特徴です。

●真っ白にグレー柄の入った
目の覚めるような美しい子です。
●ふさふさの半長毛、
堂々とした体躯はまるでライオンのよう。
●声は高くてキュートです。

●目はきれいなグリーン。
(保護時、完全につぶれていた左目は
白濁が残ってしまいましたが、
今はぱっちりとして、生活に支障はありません)


●お腹をブラッシングされるのは
あまりお気に召さないようです(^^;

……………………………………………………
エイズ・白血病ともに陰性
●3種ワクチン接種済み
●去勢手術済み

下にかわいい写真がたくさんあります。
どうぞご覧ください。

●性格は赤ちゃんみたいな甘えん坊です。
●大きな体に似合わず、実は
笑っちゃうほど内弁慶の弱虫さん。

●慣れてきて安心すると、
時々ワガママな主張をなさいます
(笑)
「ヤダ!」とか「ボクこうしたいんだよォ」とか。

それがまた、見た目まんまの
王子っぽいのです、はい。

●とにかく人間が好きで好きで、
大好きな子です。
●心無い飼い主に捨てられ、さんざん外で
苦労してボロボロになってもなお、
人間に心からの信頼を寄せてくれます。

●おんぶが大好き♪
そのまま上までのぼって、
人間の頭をしっかりホールド、
愛情込めて、王子自ら毛づくろいしてくれます。

ちなみに、ちょこっと、やきもち焼き屋さんです。
が、でも、なにしろ王子様ですから(笑)



●保護経緯●

犬の散歩コースは、いつもはもっと手前でUターンするのですが、
その日はたまたま、少し先まで行ったところで、
ガリガリでぼろぼろの、今にも倒れそうなマコトに出合いました。
折れそうな細い首、片目はつぶれ、やせ細った体には、
かろうじて毛、のようなものがはりついている状態…

持っていた缶詰をあげると、すごい勢いでガツガツ食べました。
すぐにも保護をしたかったのですが、
わが家はすでに限界を超えた満杯状態のため、
後ろ髪を引かれる思いで、その時はその場を後にしました。

次の日、心配で様子を見に行くと、
私の顔を覚えたらしく、車に轢かれそうになるのも構わず、
危険な道路を横切り、
いっさんに私のほうに走ってきました。
そしてご飯よりも何よりも、懸命にアピールをしてくるのです。

マコトのあまりにひどい状態や、
スピードを出す車の多い道路など
危険な環境に、
この子はもう、明日生きていないかもしれない、と思い、
ひそかに看取る覚悟で保護することに決めました。

翌日、病院に連れて行くと、
手で外から触れるほど、腎臓がふたつとも腫れ上がっていたので
何か重篤な病気があるのかと思いきや、
じつに見事な食べっぷりで、みるみる元気になりました。
(でも、食べ方は下手くそで、ぎこちなく、ぽろぽろこぼしながら
かくかく首を振って食べるのです。
ご飯をお皿の外に全部かき出してから食べるのが流儀のようです)

目薬のおかげで、つぶれたままかと思っていた目も、
ぱっちりと開き、2週間後には腎臓の腫れも引いて、
無事去勢手術とワクチンを終えることができました。

たった一人で20匹以上も抱えている私は、
この子が求めるだけの十分な愛情と時間をかけてあげることができません。
弱虫ですが、本当に気持ちのやさ
い子です。
本当なら、しなくてもいいはずの苦労をさんざんしてきたはずなのに、
少しもいじけることなく、けなげに人間を信頼しつづけるマコトに
どうか生涯変わらぬ愛情を注いであげてください。

どう
よろしくお願いします。


●超美形男前マコトのアルバム●


page1


ふさふさの美しい毛並み。


気品のある顔だち!

大きな赤ちゃんです♪

保護して3週間ほど。
まだ痩せてますが、すっかり健康&美男子に。



これは保護した夜のマコトです。
見事に骨と皮…
見るたびに胸が痛くなります。

次のページにも、元の飼い主に捨てられ、
こんなボロボロの姿になってもまだ
人間のことが好きで好きで大好きで
一生懸命アピールしている
マコトの写真があります。

どうか一度ご覧ください。




●里親さんを希望される方へ●

1)家族の一員であるペットの命に、飼い主として
終生変わらぬ責任と愛情を持ってください。
2)完全室内飼い、年に一度のワクチン接種を必ずお約束ください。
3)命に関わる危険な脱走について、防止対策を具体的にお願いします。
4)募集にあたって、いろいろご質問させて頂きますが、
巧妙な里親詐欺から大事な命を守るためですので、どうかご了承ください。
5)時々、近況をお知らせください。
できれば「猫友」として、末永くおつき合いさせて頂けますように。。


●遠方でも必ずご自宅までお届けにあがります。
お問い合わせはひなまで!




「猫走り一家」の里親募集のページに戻る
TOPへ