●ひなびた日記/05年7月●


古い日記はこちらから→日記 index

04年5〜7月分はこちら   04年8〜9月分はこちら   04年10月分はこちら  04年11〜12月分はこちら
   05年1月分はこちら  05年2月分はこちら  05年3月分はこちら  05年4〜5月分はこちら  05年6月分はこちら


7日記

7月 5日「正念場」

 



05/07/05「正念場」


 本日の登場人物

  サボン 

新しい仕事が見事にとんだ肩透かしを食って、
平日ぽっかり空いた昼間。
ベランダに出て空を眺める。気持ちいい。

 
 立派な王冠を戴く。

久々に登場のサボンさん。
自力でますます逞しく育ってる。

こんなだったのにねえ。。

  子サボンたちも元気いっぱい。


「猫走り一家」、いま一世一代の踏ん張りどころ。
とりあえず半年、がんばってみる。
半年 走り切れば、またその先が見えてくるはず。

そんな「猫走り一家」の毎日は、掃除に始まる。

昔、ちょっとだけ芝居をやっていたころ、
稽古場をぞうきんがけしたり、誰よりも早くホール入りして、
ひっそりとした舞台に業務用の重たい掃除機をかけるのが好きだった。

「今日も一日よろしゅうお願いします」
「演劇の神様、今日もまたココに降りてきてください」
などなど、たわいのない会話を誰にともなく、
強いて言えば、その場所そのものと交わし、
まめまめと働くのが、自分の迷いや雑念を、
ひとつひとつ、そぎ落としていくようで好きだった。

猫トイレの掃除や舞い散る毛との格闘は、
そうした感覚に少し似ている。

私は今の家がけっこう気に入っているし、
そこでの猫たちとの生活をとても愛おしんでいるので、
きりがない毎日の繰り返しを、
わりとまめまめ、楽しんでいる。

それにまた、これがいい運動になったりして、
おそらく10年前の自分が見たら たまげるほど、
地道に体力ついてるかも。

まだ募集ページには全然手がつけられていないけれど、
新たに里親募集中の子が2名います。
ひと目見て何か気になる、心に響くものがあれば、
お気軽にひなまでお問い合わせください。

  かりんちゃん(メス)
 まだ1才にもならない子猫のように小柄なキジトラの女の子です。聡明で美人。
 エイズ・白血病:陰性、避妊手術・3種ワクチンともに済み、検便異常なし

  どんちゃん(オス)
 推定5〜6才、愛すべきおっさん猫。淡いキジトラ。ちょっと怖がり。
 エイズ・白血病:陰性、去勢手術・3種ワクチンともに済み、検便異常なし

 
 精悍などんちゃん男前(おいらは どんちゃん、流れ者)

 
 ちょっと情けないどんちゃん(猫缶、先にくれよ)

 
 ねえ〜まだ撮るの〜(写真キライ!!)

▲ページトップへ



古い日記はこちらから→日記 index

04年5〜7月分はこちら   04年8〜9月分はこちら   04年10月分はこちら  04年11〜12月分はこちら
   05年1月分はこちら  05年2月分はこちら  05年3月分はこちら  05年4〜5月分はこちら  05年6月分はこちら


TOPへ