ルノ紹介

女の子 10才 体重:4.7「(03年6月現在)
特徴:サビ。おひげ黒、肉球黒、一部ピンク。瞳は淡いグリーン。
しっぽは長くてまっすぐ。頭と手は小さめ、お尻大きめ(^_^;
右足だけ茶トラなので、裸足のシンデレラみたいです。
息子のクルリ君とおなじく、かわいいドラキュラ八重歯あり。
耳の黒いのをゴシゴシ拭いても取れない〜と、思っていたら、
病院で「それは染みっていうか、もともとの模様です」と笑われてしまった。(汗)
い、痛かったよね、ごめん。ドキドキしながら謝る私。
(前の飼い主Mさんよりご連絡があり、
これまでより4歳ほど年齢が上だったことが判明しました)


ルノのアルバム(写真をクリックすると可愛い写真がたくさん!)

一言でいうと… お嬢さま  
顔は黒猫ベースのとてもきれいなサビの女の子です。
黒色の入り方が絶妙で、
まるで黒手袋に、茶色のえりまきをしているみたい。
とてもゴージャスな感じです。
わが家ではしっかり者の長女というポジション。)


クルリのお母さんです。
ネットで緊急のSOSが立ち上げられていました。
(詳細はこちら

「サビ猫はモテる」という説がありますが、確かに若い男の子たちに人気で
しょっちゅう、ちょっかいを出されています。
(特に公平が、ルノちゃんのこと大好きみたい・・・)
でも、お嬢さまとしては、こんな坊やたちなんか
相手にできないわ、といったところです。

皆が「ご飯ご飯」と、わらわら母ちゃんを取り囲む時も
いつも一歩下がったところで、きちんと手をそろえ、お座りをして、
おとなしくお皿がくるのを待っている、本当にお行儀のよい子です。

一方、めちゃくちゃ甘えん坊さんで、
実は我が家で、母ちゃんのお膝を
いちばん独占しているかもしれません。
お膝が空いていると見るや、するりと上ってくるその物腰は、
何だかとても洗練されています。
その時ひと声「ナー」と鳴いて「今ちょっと、いいでしょうか」と
きちんと尋ねる礼儀のよさです。

やや首をかしげ、賢そうな瞳で見上げる姿は
本当に上品で優雅です。

くま子ちゃんと女の子同士、気が合うみたいです。
似たもの同士、といった共感があるのかもしれません。
お外出身とは思えないほど、ゴロゴロ、グルグルさんで、
すぐにお腹を見せてコロンコロンします。

ぐっすり眠っていると思って、
可愛い背中を撫でようと、わずかに手を触れただけで、
すぐさま盛大なゴロゴロを聞かせてくれる律儀な子です。



名前の由来:サビ猫を飼うのは初めてでした。
すごく珍しくて、美しいと思いました。
毛並みが印象派の油絵みたいなので
「ルノワール」の「ルノ」です。

ルノのアルバム


家族indexへ


TOPへ