里親詐欺防止ネットワーク加盟サイト 猫の里親さん常時大募集中
ねこトラブルの連絡会
〜Weijiu minghepengyoumao deyundong〜



仮里親さん・大原さんご夫妻からの近況報告



5/20

その後の報告です。
本日AMCの救命医療センターを退院、そのままCMCに連れて行きました。

結果から言うと、鼻が完全に詰まって呼吸ができなくなり、これが理由で口呼吸したら
胃にガスが貯まって過呼吸に陥ったようです。救命医療センターでガス抜きをしてもらい、
次いでCMCで鼻腔をフラッシュ(洗浄)してもらったところ、大きな鼻汁の固まりが2つ3つ
出てきました。で、これが解決したところ、見事に呼吸も平常に戻りました。
発熱は昨日点滴受けて、こちらも元に戻りました。

便秘はまぁ、時間を掛けて戻していきましょうというところで、クリティカルなほどのもの
ではないそうです。
内蔵も問題なし、白血球も昨日緊急入院の時には30000個近くになっていたのが、
また平常値ちかくになりました。

ということで先ほど無事我が家にもどってきました。帰りのタクシーの中ではおしっこ
してくれるわ、戻ったところでa/dを与えたところきっちり半缶平らげるわ、食べ終わったら
自発的にベッドにもどって寝るわ、と非常に元気です(^^)

ちなみに

> 命に危険がある状態?なのでしょうか?

過呼吸というと最初に思いつくのが肺水腫です。こちらは何しろ呼吸が
できなくなりますから、放置すると命に関わります。

結果から言えば全然肺水腫でも何でもなかったので(^^)、どうってことはなかったん
ですが、それでも一晩放置したら結構辛かったでしょうから、早めに連れてって正解
だったかな?と思います。

ということで、ご心配おかけしました。


5/19
●お届けから帰ろうとした時、ドリーム君の呼吸が異常に早くなってしまっていた。
●新しい名前が決まりました



本日はどうもありがとうございました。
その後のドリーム君の容態に関して連絡しておきます。
 
当初120回/分程度だった呼吸ですが、その後140回/分から160回/分にまで達する状況で、
さすがに居た堪れなくなりまして、AMCの救急医療センターにつれてゆきました。
 
# ぐるぐるが肺水腫を起こした時とあまりに酷似した容態でしたので。
 
で、診断の結果、胃袋が通常の数倍(2倍とか3倍ではなく、レントゲンで見た感じでは5〜6倍位?の大きさになってました)に膨れており、これが理由で横隔膜が圧迫されて呼吸が苦しくなっていたそうです。
加えて発熱による呼吸数の増加というダブルパンチですね。
 
で、胃袋にはなぜかガスがたまっているそうで、現在医療センターの方で鼻からチューブを通して胃からガスを抜く処置をしていただいております。
 なんでガスが溜まったのかは今のところ不明で、一過性のものかどうかを含めて明日朝に迎えに行くときに、もう少し詳細がわかるかもしれません。
 
ちなみに直接の関係があるかどうか判りませんが、慢性に近い便秘状態にあることも判りました。
 
# もしや体重増加は便秘のせいか??
 
ということで、本日はまたもやドリーム君は病院にお泊りになってしまいました(T_T)
 
また明日、引き取りに行ってから詳細などを連絡いたします


あ、そうそう。命名ですが、キリー(Kylie)君にしました。
でもカルテには「キリー君(旧ドリーム君)」とかなってて、 かなり混乱してますが(^^)


> 少しは、緊張も取れてきましたか?

> > いや、我々がいるとまだ緊張してます(笑)

鼻が通ったら余裕が出たのか、頭を上げて周りを見るようになりました。
好奇心が出てきたかな。
もっとも、ここはどこ?あんた誰?と怪しんでるみたいですが(笑)。

さっきは主人が給餌したんですが、とても上手に食べてくれました。
水はやっぱり飲みたがらないので、a/dをかなりゆるめに溶いて水分補給 させてます。
便秘解消にならないかな〜。

昨日撮った写真で、目が綺麗に写っているのがあったのでお送りします。
ゼブラ柄ベッドがいい感じでしょ?



戻る