« 2005年06月 | メイン | 2005年08月 »

2005年07月31日

なにするの!

茶とらん坊にとって愛する大事なちゅるるさん。

は、目の治療中なわけで、点眼が必要な身の上なんですが・・・

点眼しようとするとちゅるるにひっついてる茶とらん坊が「ちゅるるさんになにするの!」とちょっかいを出してくる。ぺしぺし。

えぇー、ちゅるるは点眼いやがってないんですけどぉ。
そりゃ深情けってやつだよ>茶とらん坊

投稿者 baya : 22:12 | コメント (1)

テレス鳴く

ほとんど自己主張しないおとなしい猫だなと思ってたテレス、鳴くようになりました。

毛皮ボソボソ 左眼からはいつも目やに でも触れない

近所の魚屋で小ぶりのカツオが安いのであります。
しかも3枚におろしてあってらくちん。
ということで、時々端っこをおすそ分けしていたら、いたく気に入ってしまったようで、甘ったれ声でせがむようになりました。

じいやには悪い癖つけたよね〜って言われるけど、できれば病院で診てもらいたいもの。早く馴れておくれ。

投稿者 baya : 21:46 | コメント (0)

2005年07月27日

アリスとテレス


左:テレス 右:アリス

この直前、アリスは道行くおねえさんにゴロゴロお腹を出して甘えていました。

投稿者 baya : 20:30 | コメント (2)

2005年07月26日

だらだらでれでれ

関東直撃かと言われていた台風7号バンヤン、東にそれてなにより。
気圧が下がっているのか内も外もだるそうな猫ばかり。それでもご飯はきっちり食べるんだよなあ。


茶とらん坊はこんなおんなのどこがいいんだろ?とじいやに不思議がられる「こんなおんな」ちゅるる

昨日アンちゃんがお帰りになり、そしたらちゅるるが変わった。
アンちゃんそっくりの遊び方をしておおあばれ。
重量級の彼女にはかなりのムリがある。転がる度にドターンバターンと重々しい音が・・・(T_T)。
そうかと思えばじいやの机に乗って「かまえ」と甘ったれ。
どうやらアンちゃんの前ではすごくお姉さんぶっていたらしい。そういえばアンちゃんに近寄ろうとする茶とらん坊を「いやがってるから止めなさい」とばかり引き止めて舐めてなだめていたような。
猫が猫かぶってたのか(笑)。

そんなちゅるると茶とらん坊、今日はさすがにだるいらしく寝てばかり。なぜかケージのベッドに2匹でもぐりこんでいたそうな。
小さ目のベッドでアンちゃん向けサイズなんだけど、どうやって入ってたんだ?
見たいような見たくないような。

投稿者 baya : 21:54 | コメント (1)

2005年07月24日

結膜炎 その後

二週間経ってもいまひとつすっきりさっぱりしないちゅるるの結膜炎。
ひどい腫れはさっさとひいたものの、まぶたの下の充血がなかなかとれない。点眼した直後は調子が良さそうだけれど、6時間後くらいに次の点眼をする頃には目をシバシバさせている。
というわけで一昨日の金曜日、もう一度診てもらいました。

えええええ?体重が・・・・

5.84kgってどーゆーこと?
前回は5.6kgから少し減って5.45kgで喜んだのに〜!
思いっきりリバウンドなのでは?

ま、それはそれとして・・・

大問題ではあるけれど・・・
(茶とらん坊のご飯を奪ってるからだな・・・)


目の方はどうもアレルギーが関わってるらしく、今回はステロイド点眼薬を処方された。
1、2度の点眼で目はぱっちり開くようになったしシバシバもしなくなったのでほっとしたけど、まだ充血は治らない様子。
根治させるためには4週間を目処に点眼しないといけないらしい。
今のところ他の仔に感染してないのが救いだけど、目の不調なんて日常茶飯事、こんなに長引くのは初めてじゃ。

投稿者 baya : 20:06 | コメント (2)

2005年07月23日

ゆ、揺れました揺れました

震度4かな?この辺は。
3回大きな揺れがあって落ち着いたかなとほっとしたころ

右往左往するキリー

いまさら・・・

投稿者 baya : 17:34 | コメント (1)

ダメは駄目

昨日、引越しがすんだばかりの友人から家具を譲り受ける。
じゃあお礼に夕食でもってうわ、安っ。ありがとうございました!

で、ご飯食べながら「ダメダニャンって本当に駄目な顔付きに見えるけど、そういう写真をわざと選んでいるの?」と聞かれる。

最近のダメダニャン(註;死んでません)


下から見たところ

二人で「いや、ホントに駄目なんだよ〜」って

なんでハモルかなあ(笑)。

投稿者 baya : 05:38 | コメント (1)

2005年07月21日

真夜中のパーティ

丑三つ時、用事があって仕事場に行くとぐっすり寝ていたアンちゃんまで起きてきて大あくびしたあと、やる気満々で遊びたい様子。
茶とらん坊もこの時とばかりちゅるるにスリスリアピール。
仕事に戻りたいじいやと早く布団にもぐりたいばあやのコンセンサス、マタタビで酔っ払わしちまえ〜!で、パーティの始まり始まり。

クリックすると動画が再生されます。(再生にはDivXが必要です)

一番激しく酔っ払うアンちゃん
DSCF4456.jpg

控えめに酔っ払う茶とらん
DSCF4457.jpg

んでデブちゅるる(最近またもやデブった)はというと、さっさと横たわって寝てしまう。

いつもこんなだと楽でいいのだが。

(追記はじいや)

投稿者 baya : 04:39 | コメント (0)

2005年07月16日

サマーカットしたい

久々にキリーです。
今日はばててます。
一昨日までは涼しくて、昨日今日は急に蒸し暑いので辛いらしいです。
ただいまエアコン作動中。

写真はちょっと前、七夕の時のもの。
胸からお腹、汚れを拭いてはいるもののいたちごっこ。
いっそのことすっきりさわやかサマーカットしたい。

エアコン入れて30分したら、お腹すいた〜と出てきた。現金なやつ。

問題はワタシがエアコン苦手なんだよなあ・・・

投稿者 baya : 20:43 | コメント (5)

2005年07月15日

茶とらん坊 その愛


写真:ウッドベースを弾くちゅるる
人が来ると女性陣がベッドから出て来るので、苦手だけど人が来るのもまあいいかなと思い始めてる最近の茶とらん坊

アンちゃん、気が強い。
茶とらん坊はアンちゃんも大好きで、驚かさないようにそっと匍匐前進で近づこうとするんだけど「フー!、パシパシッ!」と撃退されてしまう。
夢中でおもちゃを追っかけた先に茶とらん坊がいると、思いっきりパンチ入れてるし。「パコーン!」あーあ。
そんな時も手を出さず逃げもせず甘んじてパンチを受ける茶とらん坊。
えらい!えらいけどどうして人間にはその気遣いが無いのだ?待遇に差がありすぎるではないか。せめて爪は出さないで欲しいのだが。

写真は人間から30cm位のところで食事中の茶とらん坊。
最初はケージでご飯を食べてたけど、今はこの通り。
気の毒なことにちゅるるに好物を横取りされちゃって、好物じゃないのまで食べられちゃって、朝にはいつも腹ぺこ状態。いそいそと譲っちゃうんだもんなあ。
いけないと思いつつ、ついつい追加を差し上げてしまい申した。

トイレは茶とらん坊、ちゅるる、アンちゃんで共用中。けっこう早い時期からちゅるるトイレを皆で使うようになってた模様。
ケージ内のトイレはたまにちゅるるがオシッコだけしている。匂い付けか?

投稿者 baya : 11:25 | コメント (4)

2005年07月10日

振り出しに戻る


茶とらん坊:スリスリ・・・


ちゅるる:あーもう、目はかゆいし!イライラ・・・


茶とらん坊:ああ、待って、行かないで!


茶とらん坊:そろそろっとな・・・

トップページの写真も更新いたしました。

投稿者 baya : 13:00 | コメント (2)

2005年07月08日

結膜炎

朝、ちゅるるの左眼が珍しく目やに付きだなあと思ったら 瞬膜もその周りもピンク。

↓クリックすると大きくなりますが、ちょっと気持ち悪いです。

結膜炎だろうなあとは思ったものの、それ用の目薬も行方不明だし、ちゃんと見てもらった方が良かろうと通院。

やっぱり結膜炎でありました。それで、
前回5.6kg だったのが今回5.45kg!
やった〜!ダイエット成功〜!(ちょっと痩せただけ?誤差の範囲?)

でもどうしてなのかちら・・・

ちゅるるは診察台の上でブーブー文句言いながらも入院中のハンサム(?)猫と会話してまして、その太っ腹ぶりが先生方に受けてました。

投稿者 baya : 20:24 | コメント (4)

2005年07月06日

三つ巴III

20050705.jpg

(再生にはDivXが必要です。3.02MB)

マットの下にうごめいているのがアンちゃん

投稿者 ohara : 23:35 | コメント (5)

三つ巴U

眠い目をこすりながら仕事場に行くと、それはそれは皆が歓待してくれる。

おもちゃ動かし要員がやっと出勤したのでいそいそと登場。
おもちゃが動くのを今か今かと三者三様にじっと待っているところ。
(茶とらん坊はそれまで一人遊びしていたネズミのおもちゃの紐がまだ顔に引っかかってますけど気にしません)


今回は茶とらん坊がゲットぉ〜!

茶とらん坊は、普段とっても我慢して常にお嬢さん(?)方に譲るんですが、つい夢中になってしまったようです。
このあとアンちゃんから抗議のパンチが飛びましたが、そんな時も身体を伏せたまま甘んじて受ける気遣い屋さんなのでありました。
涙なくして語りょーか。

投稿者 baya : 20:10 | コメント (4)

鳥の学校

スズメの学校じゃなくてシジュウカラの学校なんです。

一番下にいるのが親、他は巣立った幼鳥。他に1〜2羽。(ちっともじっとしてないのではっきりわからない)
親は毛虫の毛をむしっているところ。器用にむしって子に与えてました。

親に比べるとまだネクタイ柄がちょっとしかなくて、全体に色も薄い。なにより鳴き声が全く違うので、親が現れるまでシジュウカラとは思わなかった。
巣立ちの季節なんですね。

投稿者 baya : 17:09 | コメント (2)

2005年07月05日

三つ巴(もしくは三すくみ)

カテゴリーは茶とらん坊だけど、「その他ねこ」の方がよかったかしらん?

ボヘミアンな飼い主が出張との事で、金曜の昼にアンちゃんが我が家にやってくる。大体の最初2〜3日は慣れないせいか、猫ベッドに閉じこもるのが通例のアンちゃん。今回も迷わず3段ケージの一番上に置いた猫ベッドに入ろうとして、中でとぐろを巻いている茶とらんにバッチリ遭遇!

尻尾を膨らませ、思いっきり威嚇したり、何発か猫パンチ喰らわしたりしつつ、結局逃げ出すアンちゃんと、興味津々で恐がりもしない茶とらんの構図に、思わず笑ってしまう人間3人。うん、思いっきりびっくりしたんだよね>アンちゃん

図らずしも仕事場に猫3匹状態。
茶とらん→Love→ちゅるる
ちゅるる→うざい→茶とらん
の関係に加え
アンちゃん→恐い→ちゅるる
ちゅるる→割と好き→アンちゃん

アンちゃん→恐い→茶とらん
茶とらん→好き→アンちゃん
が加わった結果、なんだか微妙な距離感が....

それでも2日ほど経つと、それなりにアンちゃんも慣れてくる。ちょっと片付けて作った遊び場で、それなりにアンちゃんとちゅるるが遊んでいるのを見ると、茶とらんも参加したくて仕方がないらしい。

しばらくすると、ケージから茶とらんの姿が消え、マットに妙なふくらみが...

それじゃキリーだよ>茶とらん

更にそれから2日ほどすると、茶とらんもケージから出てきて猫じゃらしに突進。こうなると重量級2匹(ちゅるる&茶とらん)に圧倒されてしまうアンちゃん、2匹が遊んでいる間はおとなしくベッドで待機。んで2匹が飽きて別の場所に移動すると、おもむろに登場して猫じゃらしに突進。

....なんか違う気がする....

投稿者 ohara : 05:04 | コメント (1)

2005年07月01日

六月末の茶とらん坊

週末は気が狂ったように暑かった。なんで自分の平熱並の外気温なのだろう?
かわいそうに茶とらん坊の住むケージはエアコンとは縁の無い場所にある。まさかコレほどまでにケージ暮らしが長引くとは思わなかったので、扇風機を回してもかなり過酷な環境。
早くこっちにおいでよ〜、なんとかならないかな〜と思っていた矢先。
6/29の早朝、愛するちゅるるさんを追って隣の部屋まで遠征。そのままけっこう二匹で和んでいるので「若いお二人だけで、あとは、オホホホ」と仲人ババアは別室に。しばらくして戻ってみたらば、茶とらん坊、アンちゃん用ケージのベッドにお入りなってました。


取れるだけ取っても毛だらけのベッド(ちゅるるが隙あらば入っていたので)

あー、良かったなあと思いきや、落ち着きすぎ?再び引きこもり?出ててこないんですけど。まあ、ケージは3段で、トイレ&爪とぎ完備。ダイニングは2段目で問題は無いんだけど・・・


なごむ〜、出たくないのby茶とらん坊

というわけで、茶とらん坊ONLINEはただいま停止中でございます。

投稿者 baya : 12:14 | コメント (1)