« あなたもう寝ましょうよ | メイン | 生なめこ »

2007年01月16日

夜鳴き蕎麦ならぬ夜鳴き猫

一昨日くらいから急にダメダニャンの食欲が落ちて、妙に甘えたがりになっていた。
おっかしいなあとは思ったものの、もともとダイエットが必要な体型でもあるわけで、本気で心配していたわけでもない。
ところが本日はスペシャルフードのアジのたたきを残した!大事件発生。
さすがに「これはおかしい」ということになり、とりあえずケージに叩き込むことに。

070116.jpg
今まで食欲旺盛、食うわ食うわの彼だったのだが・・・

そういえば昨日はポン太が執拗に追っかけアリスまで荷担して、なかなかご飯の場所まで来られなかった。あれも兆候だったのかなあ。猫には体調不全が敏感にわかるのかも。

**************
人を怖がらないお馬鹿さんはこういう時には助かる。マタタビにひかれて来た所をあっさりじいやが「素手」で捕獲。
ケージに入れた瞬間から大声で鳴き始めたけど、ファンヒーターをつけ、部屋を暗くして放置中

**************

そんなわけで「夜鳴き猫」対策、どうしたらいいのかご教授くださいませ〜!みなさま

解決:なでると黙ることがわかりました。
ほっとくとさすがに疲れて鳴く回数が減るし。

**************
1/17 朝一番で通院。
平熱、口の中きれい、血液検査をしてもウンチ&オシッコを調べても何もなし。
毛球症か、胃の炎症かと言う事でお薬もらいました。
体重は5.4kg。

びっくりしたのはすごくおとなしくしていたこと。先生にもゴロゴロ甘えておった。大原家で一番良い子なんじゃなかろうか?だっこもできました。

投稿者 baya : 2007年01月16日 17:54

コメント

ダメちゃん、どうしたんでしょうねえ。。でも、特に検査で異常がなくてよかった!ほっとしました。

野良っこを保護すると、たいてい最初は石のようになっています<身の危険を感じて気配を消す動物の知恵なんでしょうか。。
盛大に鳴き立てる子は、たいてい甘えっこですね。だから、人間が行くとおさまるケースが多々。ダメちゃんもそうみたいですね^^
私もそういうときは、仕事だのいっさいがっさい持ち込んで、夜通しつきあいます(笑)

ダメちゃん、元飼い猫なんでしょうか〜??
とにかくお大事に! 早く食欲戻りますように。

投稿者 ひな : 2007年01月17日 11:42

ありがとうございます。
そうか、甘えん坊は鳴くんですね。メモメモ。

心拍数が上がり、身体が震えてた割には検査用に血を抜かれながらゴロゴロ言ってるのはびっくりしました。検便、検尿の時、異物入れられて身体に力が入っちゃってかえって辛くなるのが普通だと思うんですけど・・・そんな事も無し。こんな猫初めてです。本当に猫なのか?

投稿者 ばあや : 2007年01月17日 14:29

コメントしてください




保存しますか?