« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »

2007年05月29日

今日のブルータス

この状況下で仕事をした自分を誉めてあげたい。

070529_1.jpg
ずっとこの状態で寝っぱなしだった、チャシーこと茶白ん

********
そして模倣犯

070529_2.jpg
他の猫の好きな場所はボクも好きです。悪意はありません。(茶とらん)

投稿者 baya : 19:22 | コメント (4)

2007年05月26日

猫専用癒し系

じいやが出張中なので、仕事場は保育園男組状態。
紅一点ちゅるるは、うるさいオスに囲まれてご機嫌悪し。
文句を言おうにもじいやはいないし、ばあやはオスの面倒ばかりみてるし。
茶白んは茶白んで、かまってもらえないのが不満で床や壁に八つ当たりをし、とんでもないところを登リ始めるし。
駄目は駄目で夜中だというのに鳴きながら徘徊してるし。

そのちゅるるさんをなだめ、チャシーにも駄目にも寄り添い、雰囲気を和やかにしているのはこの方↓

070526.jpg
遊ぶ時は突然スイッチが入り、憑き物が落ちたように我に返る男:茶とらん

*****************
お馬鹿とかチキンとかろくな評価を受けていなかった気の毒な茶とらんですが、多頭飼いには必需品のような方でした。

とにかく猫が好き。
茶白んと駄目はまだ微妙な感じなのだが、間に茶とらんが入るとなんだかのんびりまったり感がただよってくるのであった(願望含む)。

投稿者 baya : 23:39 | コメント (4)

2007年05月21日

猫草の代わりにハーブはいかが

黒猫ヴィーノ君。
カテゴリーは「デブンズ」に入れてあるけど微妙な体型だった。


ちょっと前までは・・・

070521.jpg
今はこの通り、押しも押されぬ「デブ」。
なのでカテゴリーは問題無し(T_T)。

今日、ばあやが大事に育てているレモングラスをちゃっかり食っているところを目撃。
きゃー!タイ料理作る時に重宝してるのに〜。
猫草はちゃんと用意してるのになあ。

**************
ハーブはもともと野草なので病気や虫に強いはず。
でも例外はあって、その筆頭は「猫」かもしれない。
以前、レモンバームの鉢をどこかの飼い猫(勝手にレモンちゃんと命名)がすごく気に入って身体をこすりつけては倒していたら、いじけちゃったのか育たなかったっけ。

次がアゲハの幼虫。
またもや山椒の木に・・・
とても小さな木なのに、ママンにも少し考えて欲しいものだ。
育つ前に葉っぱがなくなりますって!

投稿者 baya : 20:57 | コメント (2)

2007年05月17日

ギャオスのその後

2/6に来訪
その後は毎日純缶を平らげ、回復基調にあるかと思えば、体調を崩してしまい、2/11に遂に病院へ。この頃はケージを開けておいても、「ケージ死守」とか自発的に出てこない状況でした。

ただしその後、順調に回復。そこで2/24に懸案の去勢&ワクチンのために再度病院へ。またもやじいやにとっ捕まって、激しく心が傷つくギャオス(笑)。しかも病院に預けたあとで自宅のTAがブチ壊れ、手術完了の電話を受けられずに放置プレイをかますおまけつき。帰宅後は、更に心が傷ついたご様子でした。

だいぶマシになったのは3/10あたり。自発的にケージの外へ。ただし人の気配がすると速攻でケージへ。ためしにケージと玄関の両方を開けておいても、出ない。というか、この頃は玄関をあけておくと天敵ポン太が玄関の前で待ち構えていて、出られなかったらしいんですが。
DSCF7727.jpg
3/15、じいやにカメラを向けられ、おびえるギャオス。そこまでおびえなくても...

もっともこの日あたりから当人も割と元気に。毎日「出せ〜」と主張するように。最終的には3/22、やはりケージと玄関を開けておいたら、ほんの5分ほどの間に、自発的に出てゆかれました。もともと半年とかに1〜2回、ふらっと来る子だったし、とりあえず必要な処置も終わったしということで。

今後も何かあればまた来るんでしょうし、なので来なければそれはそれで正直安心しています。というか、これ以上なにも無いといいなぁ、と思ってるんですが。ただエイズは陽性なんで、また半年位したら「やっぱだめぽ」とか言ってくるかも知れません。まぁそうしたらまた入れてあげることに....なるんだろうなぁ、やっぱり。

**************
ギャオスの件は尻切れトンボになってたんですね。うっかりしてました。
ケージに入れてから気が付いた右足の傷は、その後も何度も出血して痛々しく、どうやら自分でかさぶた(?)を剥いじゃっていたらしい。
そして大量の抜け毛。これも監禁ストレスでむしってしまったようです。

自由の身になって晴れ晴れしているといいなあ。

(ばあや追記)

投稿者 ohara : 09:00 | コメント (1)

2007年05月16日

お客様効果

お客様が4泊5日、滞在されたのだった。

で、駄目は最初からゴロゴロのデロデロ〜。
070515_3.jpg
女だったら誰でもいいです(ダメダニャン)

そうか、そうだったのか・・・。


チャシーこと茶白ん
人見知りを全くしない大原家の営業部長。当然お客様の膝を横取りしたくて、駄目にパンチを繰り出す。(ばあやの時と態度変わらず)

茶とらん
チキンな彼は宅配便のお兄さんがピンポン鳴らしただけでダッシュで雲隠れ。
やっぱり隠れてしまったが、いつもはじいやの後ろの棚の上まで避難するのに、今回は同じ部屋のケージの中のテント型ベッド。
少しなれてきたらしい。
最終日にはお客様の前にも姿を現した。
惜しい、もう少し居てもらえれば・・・(^^)。

ちゅるる
女王様は威厳があるので変わりなし。

キリー
もともとじいやの布団だったのをぜいたくにも丸々占領して寝ているのだが、その布団をお客様に提供したので一番割を食った。で、ちゃぶ台の下に移転。
それでも夜中に寝ている(タヌキ寝入りしてくれた)お客様の顔をフンフン嗅いだりしていて、それなりにマイペース。
以前はこのお客様にお腹を延々と揉ませたものだったのだが、そんなことはきれいさっぱり忘れている。さすが猫。

************
さて、いつもの日常に戻ったはずがなんか変。
後遺症?




あああ?!今までこんなことしなかったのに・・・。
(写真にカーソルを乗せてみて下さい)

じいやの分析によるとお客様のフェロモンに触発されたからではないかと。
恐るべし>お客様

# これを書いたのはばあやです。念のため

投稿者 ohara : 14:12 | コメント (5)