« びんち!なチビ(仮名です) | メイン | 体重が増えないなあ… »

2012年07月21日

数値が改善した子猫

7/20、昼夜逆転生活を送っているじいや情報だと、「チビはすごく元気になった!」本当に一晩でけっこう変わった。脱水症状もだいぶ改善している。

良くなったのは自分の力だよ!(はいはい)

**********
体重710g、やっと保護直後の体重まで戻った。獣医の先生から、血中のカルシウム濃度を測りたいという申し出で再び血液検査(今度は採血の時に怒りました)。で、この数値は先生の予想通り高かったのですが、なんとBUNとクレアチニンの数値が劇的に好転。とはいえ、正常を大きくぶっちぎってることに変わりはないんですけど、まさかこんなに変わるとは!先生の説明では、子猫は成長過程にあるので、腎臓のネフロンも壊れたらそれきっりというわけではないとのこと。へ〜〜〜。

掃除機使ってる間、じいやブースに避難させられたチビ。チャシーおじちゃんと語らっているように見えるけど、どっこい、チャシーは焼きもちがこんがり焼けて不機嫌。


茶とらんおじいちゃんとツーショット。なんだろう、このやらせ記念写真のような空気…

**********
7/21、体重700g。10g減ったのは、a/d缶の強制給餌を止めたためだと思われ。脱水がほぼ正常に近く改善。更に元気度UP!
子猫用のフードは好みじゃないらしく、ドライフードをちょっと食べるだけで缶詰は無視。シニア用ドライフードばっかり食べるので、時々子猫用缶詰を無理やり給餌。大変不満を表明。

投稿者 baya : 2012年07月21日 15:34

コメント

上から2枚目はチャシーおじちゃんから教えをうけているように見えるんですが....違うんですね。
「この家では僕の方が甘える権利があるんだから、あんまり邪魔するなよ」と訴えている図なんでしょうか。

投稿者 mya : 2012年07月21日 20:20

猫界のおきて(?)
その一、なんでか知らないけど後から来た猫の方が有利みたい(人間と反対)なので先住民(猫)はたいてい敵対。テリトリー犯されるのが嫌なだけかもしれないけど。
その二、成猫は子猫をいじめてはならない(例外はあるらしい、威嚇程度はOKらしい)
なので複雑らしいです>チャシーおじちゃん
今までの経験で言えば、子猫の方は愛されるって絶大な自信があるみたいです。

投稿者 大原ばあや : 2012年07月21日 20:39

コメントしてください




保存しますか?