2007年01月27日

これからは思う存分、鰯や鯛を食ってくれ

070127.jpg

いや鯵も鮪もいしもちもカンパチも白子も、食べたいだけ思う存分食ってくれ。

投稿者 ohara : 15:38 | コメント (8)

2006年03月28日

外猫ども本日も異常なし

だいぶ暖かくなってきたのか、普段からコタツユニット内蔵シェルターからごそごそ出てくる外の皆様たち。

先日は庭で、あごを上に熟睡しているテレスを発見。じいやの気配に一瞬こっちを見るものの、「なんだじいやか」と熟睡に戻る油断しきった態度。

もっとも慌ててカメラを持ってきたときには別の場所に移動してしまい、写真が撮れず。そんなわけで別の日のスナップを張ってみる。ちなみにお隣の軒の上。たのむから止めてくれ。

*****
食料争奪戦が激しくなりつつある。それも物凄く低レベルな。

概ね毎日17:00頃に全員スタンバイ。じいや&ばあやでご飯を出す訳だが、アリス(テレス用スペシャル飯を横取りするという理由で、よくばあやにとっ捕まえられる)&ヴィーノ(だいぶ慣れたけど、まだ人間恐い)&テレス(同じく)という理由で、3匹はちょっと待機位置が控えめ。なので、待機位置によっては、お皿を上手く出せなかったりする。

(1) アリスが食いっぱぐれた場合
テレスのご飯を奪おうとする→ばあやに阻止される→一旦退避し、大回りしてぽん太の皿を奪いにかかる→ぽん太に殴られる→諦めるとそのうち誰かが食べ終わるので、残りを漁りにかかる

# 定位置はじいやの足元なのだが、なぜか来るのが恐いらしい

(2) ヴィーノが食いっぱぐれた場合
アリスの皿に頭を突っ込もうとする→押しのけられる→ぽん太の皿に頭を突っ込もうとする→怒られる→人間に「ご飯を寄越せ」と訴える

# 皿は出してあるんだから、そっち廻って食べればいいじゃん

(3) ぽん太が食いっぱぐれた場合
他の猫が食べ終わるのを律儀に待っている

# 待ってる分にはいいんだが、時々ご飯を食べてる駄目を追っかけまわすのが困り者

(4) テレスが食いっぱぐれた場合
他の猫が食べ終わるのを律儀に待っている

# おまえ用にスペシャル出してるんだから、頼むから奪ってでも食ってくれ

去勢前から食欲の凄かったヴィーノ、去勢後は更に凄くなっている。これに加え、暖かくなってきたためか、テレスの食欲もやや増しており、アリスもやや大目。変化が無い(一定して大食い)なのがぽん太という次第。全員が問題なく皿に喰らいついている分にはおとなしいものだが、たまに喰らい損なうと楽しい騒ぎに。

....7.5Kgのニュートロ大袋の中身が見る見る減ってくのも判る気がする....

*****
めずらしく、上手く撮れた最近のヴィーノさん。

「やべっ!」(何が?)

投稿者 ohara : 02:01 | コメント (1)

2005年12月10日

スラップスティック

朝ご飯の時テレスがいないので、キャリーケースにヒーターを仕込んだスイートルーム(テレス捕獲のために設営)を覗いてみた。
何かいるので間違いなくテレス。
らっきー!逮捕、じゃない捕獲じゃ!

で、扉閉めても閉まりきらない。あれ?
じたばたしているうちに逃げられてしまった。
またも失敗。
がーん!


目も口も病んでいるらしいテレス。
なんとか病院に連れて行きたいのだが・・・


正気に戻れば今日は土曜日。病院に行くのははばかれる。(ホームレスキャットは割引で診て下さるので)

あーあ、しまったなあと思いきや、
朝ご飯は平気で食べている。
夕方、姿が見えないなあと思ったら、隣家の庇から弱弱しくも呼ばわる声。(その場所は登らないで欲しいのだが)遠くから鳴かれたのは初めて。

あまり懲りていないようです。
こっちもマヌケだけどキミもなあ。

*********
追記
真夜中、キャリーに入っていた。(じいや目撃)
朝ご飯の後、キャリーに入っていた。(ばあや目撃)

寒がりで良かった〜。

投稿者 baya : 18:54 | コメント (0)

2005年11月13日

ケツ圧


ダメダニャンvsテレス

投稿者 baya : 13:10 | コメント (2)

2005年10月26日

昨日はお天気


日向ぼっこテレス


気配に気がつき、私の写真も撮っていいのよとポーズとってカメラ目線のポン太さん(^^)

投稿者 baya : 09:10 | コメント (0)

2005年10月19日

鳴くのなら鳴かせておこうホトトギス

天気が悪い、気温が下がってきた。
せいか、いつにもまして外猫たちのご飯よこせコールがかまびすしい。
夕方はともかく、明け方に鳴かれるのはご近所様にはばかり有りまくり。
ヴィーノにいたってはデザートが出てませんよって、自分の腹時計時間で主張してくれるのでとても付き合いきれない。


↑ザル胃袋 ヴィーノ

しかもそのデザートって猫缶のことなんだよなあ。ドライを置いといても違うという青年の主張。

肝心のご飯タイムはもーたいへんである。
食が細いテレスになんとか食べさせようプロジェクトは、安いイサキは×、なまり節もいまいちで、マグロならOKというシモベのフトコロにボディーが効くような進化?を遂げつつある。

↑美食家?テレス

たまたまメジマグロが安かったので出してみたら、今朝はなんとお代わりをした。おおお!うれしい〜。しかし、こんなに油が乗ったものを与えていいのだろうか。それよりも大丈夫か、私のサイフ。
しかも、アリスやヴィーノは自分の皿の好物を平らげると(ちゃんとお裾分けはしてるのだ)、おいしいものてんこもりのテレスの皿を奪いに行く。
えこひいきじゃないのよ、テレス可愛そうでしょ、それにウチの家計を圧迫するで無い!とあせりつつも、塀の上の孤高のダメダニャンにお皿を差し出している状態で動けず。

↑マイペース ダメダニャン

ダメをほっといて現場に駆けつけて阻止しようとすると、テレスまで逃げてしまう。きゃー、じたばた・・・
というわけで、一人でご飯タイムをさばくのが難しいこのごろです。

祈り:テレスよ、早く馴れておくれ。

夕方、魚屋に行ったら刺身大暴落。
お兄さんが言うには、寒いせいか売れ行き悪いのだそうな。安くて旬のサンマはとっくに売り切れ。ぐずぐず寒い日の仕入れはサンマが吉なのかしら。
昨日は昨日で雨が降ってたから、お客さんの出足が悪くてたまたま刺身が安いんだろうと思ったのですが、

悪い天気も悪くない(^^)、ホクホク。

投稿者 baya : 18:32 | コメント (0)