4月の日記

今月の一句:まず蹴って、様子を見ては、また蹴って

「蹴る」がコミュニケーションの手段になっている今日この頃。
じいやとばあやの手は傷だらけ。

過去のいろいろに戻る

 2003/04/01 (TUE) 四月一日!

 4/1のトップページを飾った写真は、一日のみの限定です。見損なった方ごめんなさい。
(嘘です、ここに収納してます。)

 それ日記にいただき、というような話をじいやがしてくれたのに、いろんなウェブサイトのエイプリルフール版を見て笑ってる間に、二人ともすっかり忘れてしまった(^^)。すごくいい話だったのに(逃した魚)。以前、毛球が出てきたときの発言は覚えているんだけどなあ→「胃の中にも毛が生えてたりして」
 この迷言、その後も続々と毛球が出て来るので、シャレじゃ無くなってた。最初に発見したのは、氷山のほんの一角だったのだ。今日は珍しく柔らかめのウンチをしたが、毛は混じっていたものの毛球と言うほどの物は無かった。やっと収束に向かっているのかな。お腹を揉むと、ポンポコと張ってる感じが無くなって柔らかくなり、すっかりスマートに。ああ、あやかりたい・・・(^^;。

 本日は爪も二本切ることができたし、水も自分で飲みに行く、桜は満開。良き日であった。
 
 (ばあや) 

そこじゃない
そうじゃないのよ
ここなのよ
(
3/29撮影)
 2003/04/09 (WED) 更新お休みのお知らせ

 しばらく更新をお休みいたします。理由は→
 4/2に友人が保護した三匹の子猫。ビニールの手提げ袋にどこぞのちらしと一緒(!)に入れられて、道路際に捨てられ、必死で鳴いていた由。会社勤めのその友人と交代で面倒を見てます。
 とはいうものの、こんな赤ちゃん、見るのも初めてでわからないことばかり。獣医さん、キリー君の保護者さんを始め、先輩達にバンバン質問しながら(^^;なんとかお世話しています。頼りない乳母達(含むじいや)だけど、どうか無事に育って下さいまし〜。
(それにしても、聞きたいことって、必ず病院が閉まってから気が付くのは何故なのかな?

最近のキリー君(相変わらずの毛球)
4/4 やっとお通じがあった。量は少ない。その中に少ないけど毛球発見。撚れていない毛も混じっていた。
4/5 今度はウンチの量が多かった。でも毛球も多い。まだまだ入ってるの?それとも新たにできたものなのかな?
4/8 二日ぶりのお通じ。量も多かった。けれどまたもや毛球。今度は長い上に、すごく圧縮されている。キリー君のお腹の中ってどうなってるの?
4/9 やっぱり毛球有り。やっぱり胃の中も長毛?
(キリー君は子猫を気にする一方、気遣っているようにも見えます。まだよくわかりませんが。)

 (ばあや兼乳母) 

手の平サイズ臍の緒付
生まれて
まだ間も無いらしい
(4
/2撮影)

ミルク袋達(笑)
臍の緒もとれ、
そろそろ目も開きそう
(4
/8撮影)
 2003/04/20 (SUN) 更新お休みといってもたまには

 Updateがないと、ということで。

 キリー君は元気。一時期は3匹ズが気になるらしく、ケージから自発的に出て見に来たりした事もあったほどだけど、最近はもう気にならない模様。もっとも気になる理由というのが、(大体ウンチの時に)大声で泣き喚くので「虐待でもしてるの?」とか思ったかどうか(笑)見に来た模様。んでばあやが「キリー君助けてぇ」(ちょうどじいやが居ないときで、文字通り『猫の手借りたい』状態だった)と頼んだところ、「知らない」とばかり、あっさりケージに戻ってしまいましたとさ(笑)

 でも最近は、ばあや&じいや3匹ズにかかりきりなのがちょっと不満らしく、明らかに甘えんぼになった感じがする。ただしその「甘えんぼ」というのが、「より一杯蹴ります」だったりするのは、絶対間違ってるぞ>キリー君

 ちなみに今朝ご飯をあげたときは
1. まず顎を撫でろと首が伸びる
2. 撫でていると、前足が出てきて、じいやの手をホールドする。
3. ホールドしている手を舐める(これがまたざらざらしていて痛い)
4. そのまま爪が出てきて、しかも後足が蹴る体勢になる。
5. 蹴りまくる
という感じで、馴れてないとこれが「甘えてる」とは理解できない(笑)

ちなみに3匹ズは間もなく生後3週間。どの子も300gを超え、目はばっちり開き、耳が聞こえてる子もいる。某所で「2週間ちょいで300g になった」と言ったら「それはデブだ」といわれたらしいが、やはりデブは伝染するのだろうか?それとも我が家の家風か?

 (じいや兼乳父(ってなんだ?)) 

P.S. ここを見ているじいやの担当編集の皆様:大原は、かようのごとく猫と子猫の世話に忙しいので、原稿遅れます(爆)

ミルクを飲み終わると
こんな具合
(4
/14撮影)

一見ひざによじ登ろうとして見えるが、実は滑り落ちている最中(笑)
(4/19撮影)

20cm程の籠から頭は出せるようになったが、乗り越えるのはまだ無理
(4
/20撮影)
 2003/04/26 (SAT) ぼちぼち更新します

◆4/21のできごと
 二泊三日の旅行(結婚式がらみ)から帰ってきたばあや。しっかり観光も楽しんで来たものの、二日目の夜にはキリー君を抱っこしている夢を見て、ヨダレがだらだら(笑)。あ、ちなみにじいやも登場して、同じく抱っこしてデロデロになってました。
てなわけで、 たいそう夢見が良かったので、勇んで帰宅したのだった。

「ガチャ」 玄関を空ける

うーん、人の気配がしない。じいや仕事場にいるのかな?

「ズルズル」 引き戸を開ける。

チビ猫ズの住まい(ダンボール)があるのだが、当然、全員が寝ている。(寝てない場合は問題有り)

「ズルズル」 更にもう一つの引き戸を開ける。
じいやがいびきをかいて熟睡中。忙しかったのね、いつものことだけど(T_T)。

そして
そして
その横のケージの中で、
キリー君も熟睡・・・しかも、起きやしねえ。

ちなみにこれが夜の11時。大都市東京(笑)では、まだ起きてる人の方が多いのではなかろうか?
ウチでは、起きてる生き物=1 < 寝てる生き物=5 でした。

**********************
 本当の今日の日記(笑)
 昼間、キリー君にご飯をあげ、その後二人でチビ猫ズの世話をしていた。満腹キリーは顔洗いに余念が無く、子猫が鳴こうがまるで気にしていない様子。試しに1匹をケージ越しに近づけてみると、匂いを嗅いだものの、「なーんだ」とばかり、無関心のふり。(一応、初日に対面はさせてある)
 どうやらキリー君の心の中では、チビ猫ズは居ないことになってるらしい(^^;。

 (ばあや兼乳母) 

うるうる&うるうる
(4
/21撮影)

4/8に比べると巨大化
入っているのは
ティッシュの箱
(4
/22撮影)

母に抱かれて
三兄弟と言えば俺達
(4
/24撮影)
 2003/04/26 PartU(SAT) ぼちぼち更新の続き

◆4/21のできごとの続き
 旅行から帰ったものの、家族は全員寝ていてアレレ?無視されたばあや、やさぐれてビールを買いに出かける。一人楽しく(呑めばご機嫌)酒盛りをしている間に、キリー君だけは起きたようなので、さっそく指を近づけてご挨拶。

「くんか、くんか、くんか・・・???」
匂いを嗅いだけど、誰かはわからない模様。おいおい・・・(T_T)

まあいいや、触っちゃえ、と顎や頭を撫でている間も、まだ匂いを嗅いでいる。あのぉー、メモリ足りないの?そうこうするうち、腹を揉めの体勢(お腹丸出しのあられもない姿)に。誰なのかわかったってことなのかしら?それとも、気持ち良ければどうでもいいのかしら?

(ばあや兼乳母) 

*****

4/3、こーいうメールが某編集部から届く。

To: 大原さん
Subject: ベンチマークの件
大原様

xxxxx編集部のxxxxです。
いつもお世話になっております。

聞きましたよ、大原さん。
子猫ってどんな子ですか。
ああ、うらやましい・・・

↑仕事に全く関係ナシ

全然サブジェクトがあってねーじゃないか、とか思いつつ、そんなに気になるなら見に来いと返事したところ、本当にやってきた(笑)で、到着するや否や、3匹のうちのトラ猫にだけ夢中で他の2匹は眼中になし(笑)なぜかトラも編集氏になつきまくりで、終いには膝の上で寝てしまうほど。まぁ痺れが切れても姿勢を崩さなかったその態度は天晴れだと思うが、(何も言ってないのに)3匹中、唯一の雌猫にまっすぐ向かうあたりがとっても「鬼畜」だなぁ、と強く感じたのであった。

付記:その後も「やはりトラが一番かわいいと思う今日この頃。」とか仕事のメールに書いてくるあたりが「本物」かもしれなひ。

(じいや) 


これが問題の編集氏。顔にモザイク掛けてみたけどあんまり意味がないような...(笑)


で、トラはというとご覧のごとき至福の表情。
こうして人は
猫にたぶらかされる
のだなぁ(感嘆)


サービスショット
(4
/24撮影)



≪前の月へ     過去のいろいろに戻る     次の月へ≫

おまけ(3匹ズの体重表)