完全敷地内飼いの勧め
猫は、縄張りの中で生きる習性を持ちます。

▼縄張りが狭い室内でも、猫は何ら不自由なく順応出来、毎日を楽しく過ごす事が可能です。
▼縄張りが広い外でも、猫は1日の殆どを、ただ何処かで寝ているに過ぎません。
▼ 猫に外を教えれば、猫は外へ行きたがる癖を持ってしまいます。
▼外は猫にとっての危険がいっぱいです。そのまま迷子になり、帰って来れなくなることもありますし、様々な病気や怪我や危険の他、猫捕りに狙われる危険もあります。くれぐれも、猫を外に出さない様に、戸締りにはご注意下さい。

▼外を知っている成猫を、家の中から一切外に出さない様にする場合、どんなに煩く鳴いても、一切外には出さないと覚悟を決める事が唯一の方法です。大抵は、最初の1,2週間が一番のピークで、約1、2ヶ月で落ち着く様になる筈です。
しかし、猫の性格や年齢によっては、連日連夜大声でうるさく鳴く、家中の方々におしっこをかける、暴れて家中の物を壊す、と続く様な場合もあります。その様な状況が続けば、猫にストレスが溜まるだけでなく、人間側も寝れない、イライラして家族間の喧嘩が起きる、などと相当のストレスを抱える事にもなってしまいます。
その様な猫の場合、人間にも猫にも一番良い方法として、完全敷地内飼いをするという方法があります。余裕のある方は、選択肢の1つとして、加えては如何でしょうか?


▼窓を開けても猫が逃げない」工夫

ここは2Fのベランダ。
全部が網で囲まれている。
猫は日向ぼっこが出来るし、
外の新鮮な空気も吸えるので、
結構気に入ってくれます
窓やサッシ用の補助鍵
お値段は100円〜数千円。
ホームセンターで簡単に購入出来ます。


・窓を少し開けて換気したい
・猫が窓を開けるのが得意
・猫が網戸も開けてしまう
などの場合、

換気のために窓を少し開けたままで
の取り付けになります。

防犯用としてもお勧めです。


商品名は、ネットスクリーンでしょうか?

(メッシュネット  5,000円)
(ウットデッキを作る木材)
(10畳で材料費20万円)

ホームセンターで購入出来ます。

これを取り付ければ、窓からの
猫脱走を完全に防げます。
防犯対策としてもお勧めです。




▼猫の完全敷地内飼い


猫を室内から外に出しても、敷地内からは出さない。
猫にとっても、飼い主にとっても、近隣住民にとっても理想的な方法です。
泥棒や猫捕り業者も、入って来れません。

ホームセンターで材料を揃えて自分で作れば、安上がりです。
お庭の一部を保護シェルターとしても利用しているお宅のケースです。

▼作り方
木材と網とで、天井から前後左右まで、お庭を囲っています。

材料:
デッキ材、白の台所用メッシュネット(タイプはいろいろあります。)屋根はグリーンの農業用ネットで囲ってもよいと思います。
全てホームセンターで購入出来ます。








▼業者さんに依頼したお宅のケース
道路側から見たお庭。
庭の奥半分が、猫ちゃんランド、です。


猫が一切出れない様、天井、前後左右、
全てが囲われています。

このお宅は、業者さんに依頼しました。
ホームセンターで材料を揃えて、自分で作れば、もっと安上がりです。


道路から見た、猫ちゃんらんどの中の風景。

猫が日向ぼっこの真っ最中です。


猫ちゃんらんど、の内側。

物置が、室内と外(猫ちゃんランド)との通り道になっています。

少し開けてありますので、猫は出入り自由です。


物置の出入り口から、室内をのぞいています

そろそろ、外に飽きた頃かな?


お部屋の中に入ってきました。

ただいま。


外に行けて大満足。
くつろいでる真っ最中。
そして・・・
お部屋でのすやすやタイム。
気持ち良さそうですね。


東京都動物保護相談センター多摩東支所の資料より

家の外には危険がいっぱいあります。交通事故で命を落とす猫は相当数いますし、猫どうしのなわばり争いのケンカで致命傷を負うことも少なくありません。
また、庭に糞をされた、車に傷をつけられたなど、猫に関する苦情が保健所などに数多く寄せられています。犯人は誰の飼い猫が分かっているけれど、ご近所づきあいの手前、直接苦情を言えないケースも多いようです。

猫の飼い主が猫嫌いを作り、ただ生きているだけの猫が憎まれ、悪者扱いされ、苛められるのです。
猫が外に出たがるのは、繁殖のなわばりを作るためと、恋の相手を探すためですから、不妊去勢手術をすれば、その欲求もなくなり、快適に室内で生活できます。

他人に迷惑をかけず、人も猫も快適に生活するのは、室内飼いが一番です。


猫にとって、外は怖い世界です。

  • 室内にいる猫にとって、室内が縄張りです。外は知らない怖い場所です。
  • 外を知る猫でも、知らない土地の外は猫の縄張りではなく、ただの怖い世界です。
    猫が、ずっと室内から外へ行かなければ、徐々に外の様子が分からなくなり、そして、徐々に外の縄張りが怖い世界となっていき、やがては外へ出たがらなくなります。
  • 外を知る猫でも、知らない土地の外は、猫の縄張りではなく、ただの怖い世界です。
    ずっと室内から外へ行かなければ、徐々に外の様子が分からなくなり、そして、徐々に外の縄張りが怖い世界となっていき、やがては外へ出たがらなくなります。
  • 外出自由の猫を、完全室内飼いにする場合、必要なのは、飼い主さんの根気と時間、室内での猫にとっての居心地良い環境作りです。
    特に、引越しなどの環境の変化は、猫を完全室内飼いにする一番のチャンスです。
  • 外で暮らした経験を持つ猫、ノラ生活の長い猫を、里子として迎え入れる場合、最初から完全室内飼いを徹底して下さい。
  • 猫が外へ行きたがる様に見えても、それは、まだ新しいお家や飼い主に、猫が慣れていない為、新しいお家が、まだ猫の縄張りになっていない為、もう少し時間が必要、だという事を是非ご理解下さい。
  • お家のすぐ外が猫の縄張りだった場合、猫が外を忘れるまでには、性別とは関係無く、性格によって半年近くの時間がかかることもあります。
  • 猫が、新しいお家、新しい飼い主になれるに従って、お家の中が縄張りとなっていきます。外が恋しくて出たがる事は、一切ありませんので、どうぞご安心下さい。


トップ - 猫の里親募集 - 一般猫の里親募集掲示板

[127720]