[1344] 費用の壁 投稿者:リム 投稿日:2002/10/18(Fri) 16:57 [返信]

櫻井様

リムです。お忘れかもしれませんが・・。
世田谷の野良猫のことで以前にご相談しました。
櫻井様のアドバイスどおり
世田谷保健所の方は親切にボランティアの方を
ご紹介くださいました。また、区内で手術をして
下さるお医者さまも教えて下さったので、お電話
しました。ところが費用が1匹2万円だそうで、途方に
くれています。それでもサービス料金なのだそうです。
ボランティアの方には日曜日にお目にかかれそうなので、
獣医さんのこともご相談しようとは思うのですが、
もしできれば、NYAHさんがいらっしゃった病院と費用を
教えて頂けないでしょうか。ボランティアさんは
「とにかく全員の手術をいっぺんにしなければ意味がない」
とおっしゃっていまして、なるほどとも思うのですが、
1匹2万円でこれを我が家でやれば、家庭争議になって
しまいます。
近所の方(1軒のみですが)にはご相談したのですが、
「困るのよね〜」とおっしゃるばかりで、助けて頂けそうには
ありませんでした。餌遣りの人には明日、勇気を出して
お話してみようと思いますが、費用のことはとても
話辛いです。

なんだかまとまりがなくなってしまいましたが、お返事を
頂ければ幸いです。



思うのですが、


[1343] ありがとうございます 投稿者:のん 投稿日:2002/10/18(Fri) 01:49 [返信]

櫻井さん、お返事ありがとうございます。

キャリーケースに入れることのできない母トラねこは、
昨年の5月に、生後4・5ヶ月(と思われる)のメス子猫2匹
と共にうちの近所にやってきました。
ですので、母トラねこの年齢がわかりません。
大きさは普通の(?)よく見かける成猫ぐらいだとおもいます。
保護して1年5ヶ月になります。
普段居る場所ですが、我が家の自転車置き場のちょっとしたスペースにいます。
常に外です。

生まれた子猫についてですが、今年の8月下旬に生まれました。
現在子猫は2匹(1匹はオスらしくもう1匹はわかりません)、
大きさは握りこぶし2つ分ぐらいです。
この2匹に関しては、里子に出すことを考えています。

当方の住所は東京都荒川区です。
いつもお世話になっている動物病院は
自転車で約15分のところにあります。

現在の状況は、
母トラ猫(避妊手術未)、
それと共にきたメス2匹
(1匹は手術済、
もう1匹はキャリーケースに入れるのがやや困難で手術未)、
昨年8月に生まれたメス1匹(手術済)、
今年3月、4月に生まれたオス2匹(共に手術未)、
そして今年8月に生まれた子猫2匹がくつろいでいます。
ちょっとわかりづらいでしょうか・・・。

さわれる猫たちに関しては、
私の方で病院に連れて行くことが可能です。
ですが母トラねこに関しては、
櫻井さんのお力を貸して頂けたら大変助かります。
図々しくて大変申し訳ないのですが、
どうかお力を貸して頂けないでしょうか。

長い文章になってしまいました。
またご連絡させていただきます。

[1342] 子猫の対応について 投稿者:うめもも 投稿日:2002/10/18(Fri) 01:31 [返信]

◆佐藤様
へその緒が取れかけて赤くなる場合もありますが、
炎症を起こしていると、そこからばい菌が入って
ちっちゃい子猫では、たったそれだけでも致命傷になりかねません。

うちで保護したへその緒つきの子猫を病院に連れて行く時は
清潔なタオルか、ガーゼハンカチにそっとくるんで
熱湯消毒した大き目のタッパーか、料理用のボウルに入れ、
フタ代わりにタオルをかけて運んでいます。
(100円ショップで売っているもので十分です)
キャリーケースだと大きすぎて、中で子猫が転がる時も有るのでまだ歩けない子猫には使っていません。

心配な時は、何はともあれ、病院に行った方が良いです。
どこの病院に行ったら良いか分からない場合、まず電話して、
症状を言って、丁寧な対応をしてくれた所に行くと
あまり間違いがなくて良いです。
(料金もどのくらいかかるか教えてくれる所が良いです)
たいした事がなければ、電話だけで済む時もあります。

あと、子猫の里親募集は早めが良いですが、
お渡しは子猫が有る程度大きくなった時の方が
(せめて、離乳して、自分でドライフードを食べれるくらいの時期)
のちのちの為にもよろしいかと思います。
すぐ欲しがる里親さんは危険なので、里親予約をして、
子猫の成長をゆっくり待ってくれる里親さんの方がいいと思います。

櫻井さん、差し出がましくてすいません。

[1341] 写真送りました 投稿者:佐藤 投稿日:2002/10/18(Fri) 00:49 [返信]

ちゃんと送れたかどうか不安です。何かありましたら、ご連絡下さい。
メールにも書きましたが、へその緒の根本が赤くて、少し腫れているようです。腹這いしているから、炎症を起こしたのでしょうか?病院でみてもらった方がよいのかわかりません。
外に連れ出すのも恐いのですが、どうしたらよいのでしょう。
不慣れな保護者でごめんなさい。
対処法を教えて下さい。
それからチラシも作りました。今度の週末に職場の仲間とフリーマーケットに参加します。(もちろんにゃんこ達のためです。)その時に張っておこうと思っています。募集するには、はやいかな?と思ってますが、優しい方にもらって頂きたいので早めの募集です。

いつもお返事ありがとうございます。とってもとっても心強いです。

[1340] 交通事故で・・・ 投稿者:ぐったり子 投稿日:2002/10/17(Thu) 19:40 [返信]

はじめまして。
交通事故にあった猫を保護しました。
病院につれていったのですが、その後のことについて困っていたところ、このHPにたどりつきました。

一時瀕死といわれていた猫もどうやら回復にむかっていて一安心なのですが。。。。
しばらくの入院は免れず、費用負担が重くのしかかっています。
私は、費用負担はしかたないと考えているのですが
家族から反対の声もでています。
我が家の家計を考えると、「なぜうちが」といわれるのもわかるのですが、
正直、自分の家族からそんなことを言われたことがショックでした。

また、回復した猫のその後についても困っています。
我が家はすでに犬が2匹(うち1匹は老犬で盲目)おり、
そのうえ、家族内にも要介護者がいるため
とても飼うことはできません。一時保護も無理です。
獣医には「もともと野良猫なのだから、野に放つしかない」と言われたのですが、
それが最善なのかどうか・・・

すみません。愚痴のようになってしまいました。
ただ、このHPを拝見して、猫を保護したのは
やはり当然のことだったと考えています。
しかし、猫を保護したことにより、家族がもめているのも事実です。獣医とも金額のことで話し合いがついていません。
私が納得がいかないのは、猫を保護した人間やそれに関わる人達が何故こんなにも困る状況になるのかということです。

費用のほうは、私がなんとかしようと思います。
しかし、第一発見者の人達は、病院へ連れて行くことは拒否しました。費用のことがあったからだと思います。
野良猫なら治療費がタダ、もしくは安くすむという話を聞いたことがありますが、夜中、血を吐いている猫を見て
そんな病院を探す時間などありませんでした。
お金のことを言うのはなんですが、もっと、怪我や病気の動物を見つけたら費用のことなど気にせず、病院へ連れて行ける
そんな環境になったらなぁ・・と思います。

とにかく、保護したからには、なんとかしようと思うのですが
やはり、野に放すのが一番良い方法なのですか?
アドバイスいただけたらと思います。

[1313] ありがとうございました 投稿者:にゃんこ 投稿日:2002/10/10(Thu) 16:57 [返信]

貴重なアドバイス、本当にありがとうございました。
飼い主さんに説得ができるよう優しく話し掛ける事から始めて行こうと思います。ノミを駆除して家の中で飼って頂ける様お願いしてみます。猫を可愛がる心はある様なのでなんとかなればいいのですが…。
ではまた何かありましたらご相談に乗って頂けると嬉しいです。
本当にありがとうございました。

[1312] こんにちは 投稿者:櫻井 投稿日:2002/10/10(Thu) 13:28 [返信]

まきさん

ご投稿頂いたままの形で掲載しちゃいましたー^^;
写真は、クロちゃんやプクちゃんや・・・載せたいと思う
ものなら、何でも送って下さいね。
宜しくお願いしますーーー。

[1311] 櫻井様 投稿者:まき 投稿日:2002/10/09(Wed) 11:24 [返信]

櫻井様
早速、載せていただきありがとうございました(^-^)。
もしよろしかったら、クロの写真も載せますか?
8月の頭に撮ったものと、10月の最近撮ったものが
あります。
ご検討、よろしくお願いします。

[1310] Re:[1309] 白血病(涙) 投稿者:櫻井 投稿日:2002/10/09(Wed) 08:03 [返信]

> 保健所は敵だ!と思っていましたが、

あらら、そうでしたかー^^;
敵になるかどうかは・・・、良い協力体制作りが出来るかどうかで、決まるんでしょうね。

>そういう方を紹介頂けるなら、早速連絡してみようと思います。

はい、保健所では、間違いなく紹介してくれると思いますよ。
HPなどを見ても、協力体制作りが盛んの様ですので。
でも万が一、紹介して貰えなかった場合は、(私から教える訳にはいきませんが)私の所よりも大きなサイトですので、探せばすぐに見つかると思いますよ。


>もし芳しくないときは、櫻井様にお願いできますか?あつかましいですが・・。どうかおすがりさせてください。

協力して貰えない事は、まずあり得ない事と思うんですが・・・。
その場合には、勿論協力を致しますので、ご安心下さいね。

[1309] 白血病(涙) 投稿者:リム 投稿日:2002/10/08(Tue) 20:41 [返信]

櫻井様、お返事ありがとうございます。
保健所は敵だ!と思っていましたが、そういう方を紹介頂けるなら、早速連絡してみようと思います。とりあえず、三毛子が2匹うちに来るので、この子達を捕まえる協力をお願いしてみます。もし芳しくないときは、櫻井様にお願いできますか?あつかましいですが・・。どうかおすがりさせてください。

ところで、おとといの夜、捕まえた名無しちゃんの検査に行ってきました。エイズは陰性だったのですが、悲しいことに白血病ウィルスを持っていることが分かりました。本当にすぐ慣れてくれてすごくかわいいので、うちで飼おうと思っていたのに・・。元からいる何より大事な子が感染していないので、一緒には飼ってやれないでしょう・・。がっくりしています。でも、後2ヶ月は、可哀相ですが一室に隔離して、うんとおいしいものを食べさせてウィルス撲滅を図ろうと思います。ワクチンも接種したし、家の中だし、ノミは全部退治したし、後は神様に祈るだけです。

また、寄らせて下さいね。


[1308] 投稿者:櫻井 投稿日:2002/10/08(Tue) 18:16 [返信]

>リムさん、NYAHさん

簡単にご理解の頂ける事って、そうそう無いですよね。
勇気を出して行動をしていく。一方、ご理解とご協力も得られる様に、勇気を出して、お話したり説明をしたり、実際に行動も見て頂く。
どちらも、欠かせないとても大事な事になりますね。

手術を徹底し、数の増加防止をしている。
細心の注意を払い掃除をし、環境を綺麗に保っている。
沢山のお金と時間と苦労を背負って、日々頑張っている。
現状を見兼ねたその人の行動によって、
地域内の猫問題は改善に向かっているのに、
その人が行動を止めれば、地域内の猫問題はまた悪化するだけなのに・・・。
理解されずに、逆に周囲からは、餌ヤリについての苦情を言われ、その人のせいで数が増えたと言われ、冷たい目で見られ、周囲の目を怖がっている・・・。
そういう人たちって、本当に多いんですよ。

知って貰わなければ、実際に行動を見て貰わなければ、
幾らどんなに必死になって、良い事を頑張ってしても、
「何もしていない」「ただの無責任な餌ヤリ、ただの無責任な飼い主」
そう思われても仕方が無いですからね。

「手術をして貰いました、もうボクたちの仲間が増えません。」
「どうかボクたちを温かく見守って下さい・・・。」
などと、猫たちには言える筈も無く、住民の理解が得られずに、猫たちへの虐待殺傷が繰り返される地域も無い訳ではありません・・・。
現状の改善を願い猫を思う人たちが、勇気を出していけるかどうか、という事でしょうね。


>リムさん

勿論、私の方は、協力する事、伺う事、OKですよ。

ただ・・・、今後を考えた場合、やはり地元の人の協力があった方が心強いし、いざという時でも、すぐ力になって貰えると思うんですよね。

実は、各地で積極的な活動を展開している、大手団体さんの会員で、世田谷にご在住している方がいます。
その方は、世田谷区内のご自分の居住地域でも、積極的な活動を行っている筈ですから、参考に出来る事も多々あるのではないかと思います。
また、行政とも協力体制を作っているそうです。
区役所や保健所に問い合わせれば、その方をご紹介頂ける筈ですので、まずは、その方にご協力をお願いしてみたら如何でしょうか?


>NYAHさん

>地域猫のための掲示板なのに、

えっ?違いますよ。
地域猫という言葉を使ってませんし、掲示板の目的についても、何も書いて無いですからね。
何でもありじゃないかなー?
あしたのジョーの話題だって、もう大歓迎だし。
いつでも気軽に書き込んで良いんですよ。
行動をしている方の愚痴は、大歓迎です^^


>たまさん

きっと、同じ場所でしょうね。
猫の嫌いな方に、どうやって私の電話番号を知ったかを聞きましたら、他の田無の知り合いから聞いたんだそうです。
その地域でも、数が確実に減少して、今では4匹しかいなくなったとの事でした。
でも、私は関わった事自体、すっかり忘れてまして・・・。まだ思い出せない・・・^^;

昨日も、副会長さんとお話しましたが、今餌ヤリ禁止になってますので、衰弱している子猫が相当いますよね。
このままでは、餓死する子猫が増えていく可能性があります。
勿論、飢餓状態にある猫たちには、手術も出来ません。
今から、お腹いっぱいに食べて栄養状態が良くなる様、手術に備えて体力を付けさせる必要があります。
副会長さんは、76歳との事ですし、猫の嫌いな方2人と会長さんの計4人しかまだいませんから、是非お力を貸してあげて下さいね。