猫に関する相談
西東京市4、一戸建住宅街


平成12年、相談受付。(市役所経由。)



相談内容

野良猫の世話など、今後どうしたら良いのか。



当時の状況

相談者
は、野良猫に餌やりをした結果、また子猫が産まれた。

親猫に餌をあげているが、子猫が毎日餌をねだりに来ても、心を鬼にして、
餌を一切あげていない。

子猫を何処かへ持って行って欲しい、とのこと。



私の対応

諸説明・アドバイス。捕獲協力。病院紹介。広報ビラ配布。



その後

相談者
は、母猫、子猫の避妊・去勢手術を行い、一代限りで寿命をまっとうするまで、
世話をする事にした。

近隣の未去勢のオス猫の飼い主にも、手術を勧めたり、住民への説明をも始めた。

広報ビラの配布も、積極的に行う様になった。




戻る