2002.10


たこ君が2度、2Fの窓から脱走していました。
2度とも、私のケージの閉め具合が悪く、マロ君共々ケージから出てくつろいでました。
1度目は、帰宅した私がたこ君を窓の外から部屋に入れようとした時、びびったたこ君が
1Fにびびりながらも降りてしまったのです。
2度目は、どうだったかな?この時はちょっと余裕が出て、写真まで撮っちゃました。

注意: とろいたこ君だから、遠くに行かずに済んだのです。そして、すぐに対応が出来た
私だからこそ、捕まえられたのです。
普通は、1度猫が脱走すれば、そのまま見つからずに迷子になり、行方不明になります。
甘えん坊の猫でも、外に出れば、飼い主をさえ怖がり、近寄ってきません。
里親さんになった方は、くれぐれも安心しないで下さい。脱走しない様、細心の注意をして下さい。)



戻る